まるごと青森

twitter facebook rss
青森の夏本番! 今年もやってます「立佞武多パフェ」

青森の夏本番! 今年もやってます「立佞武多パフェ」

グルメ | 2011-08-03 16:36

青森の夏、東北の夏、日本の夏がやってきました~。
県内は、夏祭り一色の状態です。
すでに開幕している青森、弘前、黒石、エトセトラエトセトラ・・・のねぷた(ねぶた)、
そして八戸三社大祭、どれも盛り上がってますよ~!!

8月4日には五所川原立佞武多も登場!
立佞武多と言えば・・・、そうです。この時期恒例となりました、アレもついに登場です。

青森の夏本番! 今年もやってます「立佞武多パフェ」

毎年、カルネドールさんが新作の立佞武多を模して作っている「立佞武多パフェ」です。
今年は、頭脳パンとひとつずつ注文したので、2体(?)登場です。
実際の立佞武多の高さは約22m。
パフェはこの22という数字にこだわり、高さ22cmのグラスに22種類の材料が使用され、
本物の立佞武多同様に、材料が1個ずつ丁寧に組み上げられています。
グラスが22cmなので、全体の高さは30cmくらいにもなる巨大さです。

今年の新作立佞武多は「義経伝説・龍馬渡海(りゅうばとかい)」。
義経が津軽海峡を無事に渡れるように観音様に祈ったところ、
三頭の龍馬が与えられたという伝説がモチーフで、本物はこちら。

青森の夏本番! 今年もやってます「立佞武多パフェ」

今年3月、立佞武多の館での組み立ての際に撮影したものです。

それでは、今年のパフェをじっくりと観察してみると・・・

青森の夏本番! 今年もやってます「立佞武多パフェ」

バニラアイスの頭に描かれた顔、なんと凛々しいではありませんか。
手作業で作っているので、ひとつひとつ顔の表情が微妙に異なっているのもいいですね。
てっぺんのバナナは観音様の頭(左の写真、倒れてしまった・・・。)、
その下はブルべーリーアイスで、観音様の体です。
なぎなたはイチゴポッキー、背後のロールケーキはお月様かな?
板チョコを使って波を描いたりと、今年も手の込んだ素晴らしい作品に仕上がっています。

後ろ姿もこのとおり。

青森の夏本番! 今年もやってます「立佞武多パフェ」

赤い龍馬と青い龍馬も一切妥協せず、目もしっかりと描かれ、
丁寧に仕上げられています。
昨年もそうでしたが、食べるのが実に惜しい・・・。
が、しかぁし、悲しいかな、アイスはどんどん溶けて崩れていく・・・。
ということで、今年も後頭部をキンキンさせながら慌てていただきました。

様々な味と食感を楽しめるのも、立佞武多パフェの醍醐味。
食べ終わる頃には、すっかり体も涼しくなりました。
(男二人がこの巨大なパフェをがっつく姿は、周りのお客様にとってお寒い姿?)

これからお盆にかけて、県内は完全に夏祭りモード。

青森の夏本番! 今年もやってます「立佞武多パフェ」

(7月31日の弘前ねぷたの特別運行から)
さぁ、各地の夏祭りに出かけ、元気いっぱい盛り上がりましょう。
by ハッピーハンド
がんばろう東北! 青森から東北の元気届けます。

<カルネドール>
五所川原市大町2
0173-35-1151
9:00~20:00

<立佞武多パフェ>
8月22日まで、1,575円で販売中です。
1日10個の限定品で、要予約です。

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅