まるごと青森

twitter facebook rss
いつもと違う「弘前城菊と紅葉まつり」

いつもと違う「弘前城菊と紅葉まつり」

イベント・まつり | 2011-10-21 11:14

山はだいぶ色づいた県内の紅葉。
でも、街の紅葉はまだまだこれからという感じです。

今日から弘前では『弘前城菊と紅葉まつり』が開催されました。
今年は、例年より1週間延ばしての開催になるそうです。

いつもと違う「弘前城菊と紅葉まつり」

(お約束のセレモニーもバッチリ)

まだ公園内は色づき初めといったとこでしょうか。
見頃は月末からになるそうです。

いつもと違う「弘前城菊と紅葉まつり」

ところで、今年は弘前城が築城400年!
弘前城雪燈籠まつりから始まり、さくら、ねぷたと目玉イベントを次々開催していましたが、とりを飾るこのまつりの目玉はなんといっても『D-K(デジタル掛け軸)LIVE』!

いつもと違う「弘前城菊と紅葉まつり」

(画像はイメージです。)

このD-Kは、日本国内(大阪城、東京都庁など)はもちろん海外でも行われたことがあるアートで、100万枚の画像を数台の大型プロジェクターで風景や建物に投影して、ゆっくりと映り変わる幻想的な光の芸術だそうです。
これを今回は弘前城や櫓を背景に行い、それに合わせて会場である弘前公園の植物園は、通常17:00までの開園を19:00まで期間限定で時間延長するそうですよ。
画像はイメージですが、実際どのような感じで見えるかは、是非ご自分の目で。

そして、もう一つの築城400年イベントが宝探しイベント『弘前城財宝絵巻』♪

いつもと違う「弘前城菊と紅葉まつり」

こちらは、宝の地図に記載されている謎を解いて、弘前公園内に隠されている宝箱を探していくイベント。
 これがまた結構楽しいし、結構難しい!!
風景を眺めて歩くのもいいのですが、目的を持って考えながら歩くのも新たな発見がありそうです。
そして見事クリアした方には、先着順に‘たか丸くん’シールや、抽選で‘りんごジュース’なども当たるようです。
 商品狙いでガッツリ行くも良し、カップルで和気あいあいも良し、家族団らんも良し、みなさんはどれで行かれますか?

by ハンコック

<弘前城菊と紅葉まつり>
会場: 弘前公園内「弘前城植物園」
会期: 平成23年10月21日(金)~11月13日(日)  9:00~17:00
    ※11月9日~12日は 19:00まで時間延長
デジタル掛け軸
期間: 11月9日~12日
     ・弘前城天守 日没~21:00
     ・辰巳櫓    日没~19:00
宝探しイベント
期間: 10月21日~11月13日
    ※チラシ設置個所  みどりの相談所(弘前公園内)、弘前市立観光館
                 弘前市観光案内所(JR弘前駅)、まちなか情報センター
上記問合せ先 弘前市立観光館 TEL 0172-37-5501
もしくはhttp://www.hirosaki.co.jp/htcb/sightseeing/fes/momijimatsuri.html参照

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅