まるごと青森

twitter facebook rss
西弘で“デコチャー”!

西弘で“デコチャー”!

グルメ | 2011-12-26 16:23

弘南鉄道大鰐線「弘前学院大前駅」周辺の西弘商店街は
地元では通称“西弘(ニシヒロ)”と呼び親しまれています。
弘前の大学に通っていた方は、なじみのお店も多かったはず。
私もたいへんお世話になりました。

西弘で“デコチャー”!

平成20年8月31日までは西弘前駅だったんですけどねえ…
さて、ここ西弘で“デコチャー”という食べ物が9月に出現したということで
さっそく(ちょっと遅い?)食べに行ってきました。

西弘で“デコチャー”!

これが食べてきた「ラーメンくま吉」さんの“デコチャー”♪  
チャーハンの周りには、キャベツの千切りと
ニンニク風味のよい醤油だれがかかったゼンマイと豆もやしのナムルが散りばめられ、
チャーハンの上にはコマ切れ肉のから揚げとゆで卵、海苔がのり、
スープが付いてなんと650円! 本当に美味しかったです

西弘で“デコチャー”!

デコチャー提供店の前には、ノボリが立ってます。
もともと西弘は、弘前大学をはじめとした学生で賑わっていた商店街ということもあり、
学生たちに安くて栄養バランスのよいメニューを提供し、
商店街の活性化に向けて新しい一体感をつくりたいという
二つの思いがおいしい形になったのが“デコチャー”
西弘デコレーションチャーハンなのでした。

西弘で“デコチャー”!

安い、美味しい、ヘルシーの三拍子そろった
学生のために作られたデコチャーですが、
この魅力を求めて、一般の人の方が多いくらいに訪れているとか。
現在、西弘商店街の9店舗で提供され、
中華風はもちろん洋風、和風とそれぞれのお店オリジナルのデコチャーがあります。

西弘で“デコチャー”!

野菜のトッピングがうれしい食場TABERIBAさん(左)や
肉好きの方にはたまらない五エ門さん(右)のデコチャーなど
最後まで飽きずに楽しみながら食べられるチャーハンばかり。
栄養のバランスもよく、いずれも600円くらいというお手頃な価格帯。
1軒で数種類を提供している店もあって、13種類のデコチャーがあります。

人口約18万人のまちに6大学10高校がある
学園都市「弘前」ならではの“デコチャー”
弘前を訪れた際にいかがでしょうか。
byすがまにてぃ

≪デコチャー提供店≫  ※ 夕方から営業のお店もありますので、ご注意を。
 酔い処しゅう (弘前市中野1-13-44 TEL 0172-34-8151 17:00~)
 居酒屋ゆかい (弘前市中野1-11-8 TEL 0172-35-6233 11:00~、17:00~)
 焼肉五エ門 (弘前市中野1-13-1 TEL 0172-31-3141 18:00~)
 味の台所 (弘前市中野1-11-2 TEL 0172-38-2167 11:30~、18:00~)
 食場TABERIBA (弘前市文京町16-32 TEL 0172-35-5519 18:00~)
 八十八夜西弘店 (弘前市大字文京町6-18 TEL 0172-33-9379 17:00~)、
 焼肉にく仙人 (弘前市文京町6-18 TEL 0172-33-2964 17:00~)
 ラーメンくま吉 (弘前市中野1-13-1 TEL 0172-35-8833 11:00~、17:30~)
 夕やけ小こやけ (弘前市中野1-11-12 TEL 0172-35-9219 18:00~)

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅