まるごと青森

twitter facebook rss
テーブルウェアフェスティバル2012

テーブルウェアへよっしゃ行くぞ~

イベント・まつり | 2012-02-04 17:01

先日、全国伝統的工芸品公募展の最高賞である内閣総理大臣賞を受賞した『津軽塗』
こんなグッドニュースも手伝って、最近『津軽塗』への注目が、ますます高まっています。
その「津軽塗」も出展する、『テーブルウェアフェスティバル2012』が今週末から
東京ドームで開催されます。(本日は内覧会)

つまり今日の私のテーマは「よっしゃ行くぞ~in東京ドーム!」です。
(AK〇のパクリじゃん (― ―〆) )

で早速、津軽塗コーナーへ。

テーブルウェアフェスティバル2012 テーブルウェアフェスティバル2012

いいな~欲しいな~。と年を重ねるとともに津軽塗に魅かれる私。
紋紗や七々子塗も良いけど、若手作家が気合いを入れて作成した作品もすばらしい。
津軽塗りというか漆塗りかな?

テーブルウェアフェスティバル2012

毎年、著名人がテーブルセッティングを施し、個性豊かな食空間を提案しているコーナーに今年は女優の木村多江さんが出品。なんと津軽塗を使っていました。

テーブルウェアフェスティバル2012

いよいよ来てますね~津軽塗!

更には、津軽金山焼のテーブルセットも!
全国の名のある焼き物に負けじと存在感を放ってました。

テーブルウェアフェスティバル2012

「やっぱ金山焼きの質感はいいよね~」と販売コーナーへ。

テーブルウェアフェスティバル2012

なかにはこんな作品も。

テーブルウェアフェスティバル2012

こんな感じの6連窯で7日間も焼き上げるんですね。

で、せっかく来たで何か戦利品をと物色していると、綺麗なスタッフさんが金山焼きの見方を教えてくれました。
「ツヤが出ているのが火の近くで灰をかぶりながら焼き上げられたもので、つやが少ないのは火から遠い場所で焼かれたものなんですよ♪さらに少し水をつけてあげると表面の色が変わるんですが、使い込んでいくうちにその色合いになるんです」
ということで、目利き開始でツヤ無しビールカップを購入。
「冷凍庫に入れてもカップは大丈夫ですので~」
よっしゃ、ギリッと冷えた金山焼きで今晩は・・・と、現在すでに使用中なのは内緒で。

by ハンコック

『テーブルウェア・フェスティバル2012』
開催場所:東京ドーム
開催期間:2月4日(土)~2月12日(日)
     10:00~19:00(入場は閉場1時間前)
入場料:2000円

タグ: 伝統工芸東京

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

タグ別記事一覧

ラーメンスイーツまち歩き伝統工芸郷土料理ツアー自然りんごねぶた・ねぷた果物カフェ・レストランお酒野菜魚介肉・卵田んぼアート三味線歴史・文化アート食堂ヒバ鉄道三内丸山遺跡奥入瀬渓流山菜・きのこ米・パン・穀物寿司居酒屋・バー種差海岸十和田湖マグロご当地紅葉ランチグルメ弘前ブナコ津軽白神山地絶景ウニ津軽海峡カレーお土産蔦沼新緑弘前公園弘前城八甲田岩木山毛豆太宰治温泉自転車津軽弁缶バッジカンバッジおみやげ津軽弁缶バッジ寺山修司八戸ブックセンターイルカ陸奥湾フェリー尻屋埼灯台尻屋埼寒立馬灯台ジオパークガイドおにぎりうにぎり岩のり寒海苔カフェコーヒープリンおやき三社大祭館花岸壁朝市宵宮美術館青森土産津軽土産パッケージ買い金魚海藻わかめe-sportsお盆迎え火・送り火嶽きみ熱帯魚日記ポップ横丁最強毛豆決定戦きのこアニメクラフトイベント唐揚げ和栗スタンプスーパーハンココケシクリスマス焼き鳥雪見温泉露天風呂鮟鱇あんこう風間浦鮟鱇ハンドメイドインバウンドお家でシリーズ植物担々麺辛い種差グランピング月見アナログレコード青森県、色彩妖怪JOMONトーク万年筆ステンドグラス#郷土料理#お家ごはん#料理BUNACO#だし#アート#青森県立美術館

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅