まるごと青森

twitter facebook rss
水木食堂

なぜか、懐かしく、ほっとする 「あおもり昭和食堂」

グルメ | 2012-03-19 18:16

先日ラジオを聞いていたら懐かしのフォークソングが流れて来ました。

その歌が頭から離れず、頭の中が

「♪人間なんて、ララ~ラ・ラ・ララ・ラ~ラ♪」していたため

久しぶりに昭和生まれの知人ヨン様似のS村さんとお昼ご飯を一緒に食べよう!

ということになり、前々から気になっていた昭和の雰囲気ムンムンの水木食堂

に行って来ました。

水木食堂

場所は、青森市古川跨線橋・浪館方面山手を一つ左に入った路地。

水木食堂

以前、知り合いから「カツカレーがうまい!」と聞いていたお店でした。

早速、お店の中に入りました。

お店の中は、想像通り。思わず昭和にタイムスリップしたかのよう。

私が昭和を感じたものベストスリー

その1 煙突式ストーブ
昔、小学校の教室や家にありました。

水木食堂

その2 足の細い縁つきのテーブル

水木食堂

その3 今では大変珍しいピンク色の公衆電話

水木食堂

さて、メニューはといいますと主に麺類と丼類などからなります。

水木食堂

メニューに目を通し、注文したのは、ずばり昭和を代表する定番メニュー

「カツカレー」です。

注文を受けるとご主人は早速カツをフライパンで揚げ始めました。

「じゅー、じゅー」と良い音が厨房から聞こえてきます。

待つこと約7分。

お待ちかねのカツカレーの登場です。

水木食堂

大ぶりのカツが6切れほど入った、少し辛めのカレー。

福神漬けも控えめに添えられています。

「うまい!」お店の雰囲気同様どこか懐かしい味がしました。

「そういえば子供の頃、休みの日に、父親に地元の食堂へ連れて行ってもらい

カツカレーをたべたなぁ。」などとその時の思い出が急によみがえり思わず

懐かしさで胸がキュンと熱くなりました。

なぜか、懐かしく、ほっとする「昭和食堂」素敵です!

by tabo
がんばろう東北!青森から東北の元気届けます。

水木食堂
【住 所】 青森市古川2-3-1
【電 話】 017-776-6767
【時 間】 11:00~19:00
【定休日】 不定休(用事がある時のみお休み)

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅