まるごと青森

twitter facebook rss
昭和の味「さかもと」

夏風邪を吹き飛ばす昭和の味「さかもと」

グルメ | 2012-07-02 18:00

7月に入った途端風邪を引いてしまいました。

いつもは麩の乗った醤油ラーメン党の私ですが、夏風邪には、やはり身体が温まる味噌ラーメン!
でも、味噌カレー牛乳ラーメンはちょっと重いかも・・・
そんなときに思い出すのが、甘味と軽食の店「さかもと」、
まるごとブログでも冬場の栄養補給にご紹介しましたが、地元民には味噌ラーメンと甘味で知られるお店です。

昭和の味「さかもと」

味噌ラーメンは、ちょっとニンニクのきいた甘めで、深みのある懐かしいお味。
高校生の頃に食べた味が守られています。
具はキャベツ、もやし、挽肉、メンマ、ネギとシンプルですが、スープに沈んだ挽肉を「あどはだり」してしまいます。

「さかもと」は戦後アイスキャンデー屋としてスタート。
昭和37年に現在地に移転して、甘味と軽食の店として営業しています。

昭和の味「さかもと」 昭和の味「さかもと」

壁に貼られたカラフルな「お品書き」は現在地に店を構えたときに、
お若かったねぶた師の千葉作龍さんが描いてくれたものだそうです。

メニューもほとんど変わっていないため、
店内のショーウィンドウには当時の食品サンプルが今も飾られています。

昭和の味「さかもと」

ラーメンで身体が温まったので、調子に乗ってクリームソーダを注文。
この姿、何年ぶりでしょうか!

昭和の味「さかもと」

開店当時、周辺にはデパートがあり、バスターミナルの機能もあったので、周辺には飲食店も多く、「日活レジャーセンター」もあって賑わっていたと、店主の坂本さんと昭和談義に花が咲きました。

昭和の味「さかもと」

今でもラーメンの味噌だれや甘味の「あんこ」は店で作っているとのこと。
笑顔の接客も変わりなく、変わらないことの強さを感じるお店です。
by Hana

<さかもと食堂>
【住  所】青森県青森市古川2丁目19−19
【電話番号】017-776-8469
【営業時間】11:00~16:45
【 定休日 】木曜日

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

タグ別記事一覧

ラーメンスイーツまち歩き伝統工芸郷土料理ツアー自然りんごねぶた・ねぷた果物カフェ・レストランお酒野菜魚介肉・卵田んぼアート三味線歴史・文化アート食堂ヒバ鉄道三内丸山遺跡奥入瀬渓流山菜・きのこ米・パン・穀物寿司居酒屋・バー種差海岸十和田湖マグロご当地紅葉ランチグルメ弘前ブナコ津軽白神山地絶景ウニ津軽海峡カレーお土産蔦沼新緑弘前公園弘前城八甲田岩木山毛豆太宰治温泉自転車津軽弁缶バッジカンバッジおみやげ津軽弁缶バッジ寺山修司八戸ブックセンターイルカ陸奥湾フェリー尻屋埼灯台尻屋埼寒立馬灯台ジオパークガイドおにぎりうにぎり岩のり寒海苔カフェコーヒープリンおやき三社大祭館花岸壁朝市宵宮美術館青森土産津軽土産パッケージ買い金魚海藻わかめe-sportsお盆迎え火・送り火嶽きみ熱帯魚日記ポップ横丁最強毛豆決定戦きのこアニメクラフトイベント唐揚げ和栗スタンプスーパーハンココケシクリスマス焼き鳥雪見温泉露天風呂鮟鱇あんこう風間浦鮟鱇ハンドメイドインバウンドお家でシリーズ植物担々麺辛い種差グランピング月見アナログレコード青森県、色彩妖怪JOMONトーク万年筆ステンドグラス#郷土料理#お家ごはん#料理BUNACO#だし

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅