まるごと青森

twitter facebook rss
久六島産のアワビ・サザエを入手できる久六屋

久六島産のアワビ・サザエを入手できる久六屋

特産品・お土産 | 2013-05-22 20:20

皆様、久六島はご存じでしょうか?
久六島産のアワビ・サザエを入手できる久六屋
深浦町の沖合約30キロメートルに浮かぶ岩礁でできた数十メートルほどの無人島。
久六島の周囲は青森県と秋田県が明治時代から戦後まで帰属争いをしたほどの好漁場です。
湧昇流の関係で海藻がよく育ち、アワビやサザエは通常の2~3倍の大きさに育ちます。
また、釣り人の間では、クロマグロ、タイ、ブリ、ホッケなど大型魚が釣れるスポットとして有名です。

この久六島のアワビ・サザエを購入できるのが、JR深浦駅前にある久六屋です。
久六島産のアワビ・サザエを入手できる久六屋
見たことがないサイズのアワビがゴロゴロしています。
しかも最高級品と呼ばれるマダカアワビです。
久六島産のアワビ・サザエを入手できる久六屋

サザエは久六島産にしては小ぶりだそうですが、この大きさ。
通常100gくらいらしいので、2倍以上ですね。
久六島産のアワビ・サザエを入手できる久六屋

久六島のアワビやサザエは巨大なサイズながらも、大味ではなく、濃厚な味わいで料理人の評価も上々。
サザエの方は食べてみましたが、身が美味しいのは当然ながら、肝も苦味があまりなく、濃縮された旨みは初体験のものでした。(あまりに美味そうなので写真撮り忘れたのは失敗でした。)
久六屋さんは、県内では弘前市の「すゞめのお宿」や青森市の「杉のや」、「八甲田ホテル」などに出荷しているそうです。
もちろん通常品より値段は高いのですが、それを上回る満足度があると思います。
最高級の海産品を是非ご賞味あれ。

<連絡先>
久六屋
住所:深浦町大字深浦字苗代沢77
電話:0173-74-2396
4月~8月は無休、9月~3月は第2、第4土曜日休業

byて~お~

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅