まるごと青森

twitter facebook rss
参上!つるレンジャー

参上!つるレンジャー

青森の人 | 2013-06-07 20:41

鶴田町。
津軽半島の真ん中に位置する人口14,000人弱、面積46.4平方キロメートルの町。
私の印象ではツル多はげます会、朝ごはん条例、スチューベン生産量日本一の町。

そんな町にこの4月に誕生した「つるレンジャー」。
鶴田町のPR活動や、地域交流、イベントを盛り上げるために一役かっているヒーローらしいです。
そんなつるレンジャーとともに鶴田町を巡ってきました。

岩木山と鶴の舞橋をバックに決めのポーズのつるレンジャー。
手は鶴の首をイメージしているそう。実はスケボーがうまいらしいです。
全長300メートルの鶴の舞橋は三連太鼓橋では日本一長い木橋です。
そこまで限定しなくともという感じですが、美しいフォルムの橋です。
参上!つるレンジャー

鶴の舞橋がある富士見湖パークにはこんな施設もあります。
日本初のループ滑り台。日本初や日本一が好きな土地柄のようです。
参上!つるレンジャー

次に向かったのは鶴田のスーパーと言えばここ。いきいき生鮮市場タマイです。
ご覧のとおり、カップラーメンの品ぞろえが素晴らしい。
日本一カップ麺好きと言われる青森県民の中でも鶴田町民は上位にランクしそうです。
参上!つるレンジャー

店長おススメの野菜売り場。でも野菜は買わずにお惣菜コロッケをちゃんとレジで買いました。
参上!つるレンジャー

お次に向かったのは陸奥鶴田駅前で鶴田町民に人気の珈琲いしむら。
雰囲気も落ち着いた感じで、ハンバーグランチ(650円)はジューシーでリーズナブル。
おしながきがきれいなつくりで印象的。
つるレンジャーは口が開かない仕様なので、ここでは登場せずです。
参上!つるレンジャー

次はどこ行こうと思い、町内をうろうろしていたところ、なんと!ツル多はげます会の方々に遭遇。
テレビの取材があるので、集合して準備していたそうです。
この機会に憧れの全国区の方々と記念撮影させていただきました。
左の方ははげます会青年部長さんだそうです。
参上!つるレンジャー

つるレンジャーは、鶴田町の若い方々有志による鶴田活性化プロジェクト「TSURUTA街プロジェクト」の一員。
少しでも町が元気になればと日々ちいさなヒーロー活動を取り組んでいるのです。
皆様も応援してみませんか?

◆TSURUTA街プロジェクトFBページ
http://www.facebook.com/TsurutamachiProject/
◆つるレンジャー FBページ
https://www.facebook.com/hero.tsuru.ranger/

◆珈琲いしむら
鶴田町鶴田生松127-2
電話:0173-22-2851
http://2851.net/
◆生鮮市場タマイ
鶴田町鶴田生松107-1
電話:0173-22-3114

byて~お~

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅