まるごと青森

twitter facebook rss
りんごとカブトムシの収穫体験

りんごとカブトムシの収穫体験

体験 | 2013-06-14 20:49

りんごとカブトムシの収穫体験

りんごとカブトムシの収穫体験

八甲田山の麓にある「青森観光りんご園」
果物に成長する前の赤ちゃんのような姿を見たくて訪れました。

こちらのりんご園は昭和45年の開園で現在4代目の川村忠則さん夫婦と5代目の息子夫婦が経営しており、将来の6代目?の小学生の男の子がいます。

多くの種類のりんごの他、さくらんぼ、洋梨、和梨、ブルーベリー・・・
その他たくさんの果物を約9000坪の果樹園で収穫体験できます。

りんごとカブトムシの収穫体験

収穫体験は7月8日にさくらんぼから始まります。
着色はまだですが、着々と膨らんできています。

りんごとカブトムシの収穫体験

りんごの収穫は8月から11月まで、旬のりんごを収穫できます。
これは受粉がおわったばかりのふじのりんご。
プクンと膨らみ始めているのがわかります。

りんごとカブトムシの収穫体験

青森には多くの観光りんご園がありますが、こちらのりんごは絶品の味と声があります。
その秘密は、特製の肥料。
リンゴの枝とぬかをいなわらで熟成した有機肥料がりんごやその他の果物を優しく成長させるそうです。

りんごとカブトムシの収穫体験

キウイの木もあります。キウイって木からなることを初めて知りました。
収穫は11月頃です。

りんごとカブトムシの収穫体験

10月に収穫できるゼネラルレクラーク(洋梨)です。
こんな小さいときから洋梨の形をしています。

りんごとカブトムシの収穫体験

これがりんごの枝を熟成させた特製の肥料の山。
1年間熟成してから肥料として使っています。
そして、この中にカブトムシの幼虫とサナギがたくさんいます。
自然にカブトムシがこの山に卵を産んでいくそうです。

8月には成虫となったカブトムシがたくさん現れます。
ちびっ子、特に男の子にはたまらないでしょうね。
また、収穫した果物はその場でジュースにすることもできます。
幼児からお年寄りまで収穫の喜びを体験できます。

by kogao

青森観光りんご園
住所 青森市大字田茂木野字大沢35
電話 017-738-3047

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅