まるごと青森

twitter facebook rss
「りんごカフェめぐり」 in りんご色のまちHIROSAKI

「りんごカフェめぐり」 in りんご色のまちHIROSAKI

グルメ | 2013-10-18 13:42

今の季節、津軽地方をドライブすると「りんご、りんご、りんご!」
「今年もあっという間にりんごの季節だなぁ。」と思いを馳せていると「りんごカフェめぐり」の情報が!食欲の秋に加速がかかります。早速行かなきゃ。

と、その前に、りんごと弘前の豆知識のひとつでも披露しなくては!
りんごの生産量は、弘前市が日本一ということをご存知ですか。実は、弘前市で全国の約20%のりんごを生産しているのです。「青森県=りんご」のイメージは定着していると思いますが、その中でも弘前市が日本一の生産量とは驚きかもしれませんね。

そんな弘前市で「りんごカフェめぐり」浮足立ってしまいます。「りんごカフェめぐり」のパンフを手に、ヨダレが止まりません。「全店めぐりたい!!」との思いとは裏腹に、先日の健康診断で去年から5㎏増が発覚した自分への戒め?のために、本日のめぐり旅は泣く泣く3店舗にしぼることに決め、めぐり旅のスタートです。

「りんごカフェめぐり」 in りんご色のまちHIROSAKI

まず訪れたのは、こちら。
TEA&Co.

「りんごカフェめぐり」 in りんご色のまちHIROSAKI

弘前市土手町の蓬莱橋横にある紅茶とコーヒーの専門店です。
よくテンパってしまう私が、リフレッシュするために利用させていただいているお店です。
今回は、アップルチャイとワッフルをいただきました。
アップルチャイ 630円+スイーツセット 380円

「りんごカフェめぐり」 in りんご色のまちHIROSAKI

※スイーツセットの内容は、ワッフルの他にスコーン、ガトーショコラ、チーズケーキなど数種類ございます。
「ミルクなので、温めますね。」とポットに火を入れてくださいました。なんと素敵な心配りなのでしょう。小雨に濡れて冷えた体がぽっかぽかです。
アップルチャイにアップルワインを入れると、味わいが深くなり、よりりんごの風味を引き立ててくれるようになるそうなのですが…車で訪れた私は今回味わうことができませんでした。残念。。。次回は、バスを利用しよう!と心に決め、次のお店へ。

2件目は、Cafe Tube Laneへ。
お昼に訪れるのは初めてのお店。初めて伺う時は、ワクワクドキドキがとまりません。
2階にあるお店のため少しわかりにくいかもしれませんが、隠れ家的な雰囲気のとても落ち着けるお店です。

「りんごカフェめぐり」 in りんご色のまちHIROSAKI

こちらでは、りんごのティラミスと和風ごまのカルボナーラをいただきました。
《期間限定》りんごのティラミス 550円

「りんごカフェめぐり」 in りんご色のまちHIROSAKI

和風ごまのカルボナーラ(スープ・サラダ・ドリンク付き) 850円

「りんごカフェめぐり」 in りんご色のまちHIROSAKI

りんごのティラミスは、白ワインの煮りんご、赤ワインの煮りんごが層になって入っていて、とてもさっぱりしていました。煮りんごというとしっとりしているイメージをもたれる方もいらっしゃるかもしれませんが、りんごのシャキシャキ感が残り、生りんごに近い食感であっという間に完食です。
和風ごまのカルボナーラは、オープンからある人気メニューです。

弘前の歴史を肌で感じたくなり、3時のおやつに訪れたのは「コトリ cafe」。「コトリ cafe」は、百石町展示館内に5月にオープンしたばかりのカフェです。
ここで、またまた豆知識。百石町展示館は、明治13年の弘前大火を教訓に、「燃えない建物を」と、明治16年に新築されました。その後、必要最小限の改装を加えてはいますが、弘前市内に現存する洋風建築では最古のものといわれている建物です。

「りんごカフェめぐり」 in りんご色のまちHIROSAKI

りんごとアールグレイのマフィンとハーブティー 550円

「りんごカフェめぐり」 in りんご色のまちHIROSAKI

マフィンに利用されているりんごは、今の時期が旬の紅玉を使用しているとのこと。甘さ控えめのアールグレーのマフィンに紅玉の酸味が私好みです。

今回訪れたお店の他、33店舗のお店でりんごを使ったスウィーツなどを味わうことができます。
ぜひ、弘前の街を楽しんでくださいませ。

by tainnei

りんごカフェめぐりフェイスブック

《Tea&Co.》
弘前市土手町65
0172-39-1717
10:30~19:30(19:00LO)
定休日:なし

《Cafe Tube Lane》
弘前市土手町107 2F
0172-35-9515
平日15:00~24:00、土曜日12:00~24:00、日曜日12:00~19:00
定休日:第3水曜日、木曜日

《コトリ cafe》
弘前市百石町3-2 百石町展示館内
0172-88-8504
11:00~19:00(18:30LO)
定休日:第1・第3月曜日(祝日の場合は翌日)

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

タグ別記事一覧

ラーメンスイーツまち歩き伝統工芸郷土料理ツアー自然りんごねぶた・ねぷた果物カフェ・レストランお酒野菜魚介肉・卵田んぼアート三味線歴史・文化アート食堂ヒバ鉄道三内丸山遺跡奥入瀬渓流山菜・きのこ米・パン・穀物寿司居酒屋・バー種差海岸十和田湖マグロご当地紅葉ランチグルメ弘前ブナコ津軽白神山地絶景ウニ津軽海峡カレーお土産蔦沼新緑弘前公園弘前城八甲田岩木山毛豆太宰治温泉自転車津軽弁缶バッジカンバッジおみやげ津軽弁缶バッジ寺山修司八戸ブックセンターイルカ陸奥湾フェリー尻屋埼灯台尻屋埼寒立馬灯台ジオパークガイドおにぎりうにぎり岩のり寒海苔カフェコーヒープリンおやき三社大祭館花岸壁朝市宵宮美術館青森土産津軽土産パッケージ買い金魚海藻わかめe-sportsお盆迎え火・送り火嶽きみ熱帯魚日記ポップ横丁最強毛豆決定戦きのこアニメクラフトイベント唐揚げ和栗スタンプスーパーハンココケシクリスマス焼き鳥雪見温泉露天風呂鮟鱇あんこう風間浦鮟鱇ハンドメイドインバウンドお家でシリーズ植物担々麺辛い種差グランピング月見アナログレコード青森県、色彩妖怪JOMONトーク万年筆ステンドグラス#郷土料理#お家ごはん#料理BUNACO#だし#アート#青森県立美術館

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅