まるごと青森

twitter facebook rss
リゾートあすなろ竜飛号で三厩へ(その1)

リゾートあすなろ竜飛号で三厩へ(その1)

体験 | 2013-11-05 14:39

リゾートあすなろ竜飛号ってご存知ですか?
リゾートあすなろは、下北半島大湊駅や津軽半島蟹田駅まで運行している臨時列車ですが、
時々、津軽半島三厩駅まで延長して走っています。
11月初めの連休に、知人友人数名で「リゾあすに乗る旅」を勝手に企画して体験してきました。

リゾートあすなろ竜飛号で三厩へ(その1)

指定券を購入して、いざリゾートあすなろ竜飛号へ。青空がまぶしい!
ハイブリット電車なので車内は静かです。出発して間もなく、津軽三味線の演奏が始まり、
友人とおしゃべりしているうちに、蟹田駅手前の絶景ポイント、陸奥湾からの下北半島が見えてきました。

リゾートあすなろ竜飛号で三厩へ(その1)

この電車、お客様はカメラを持った男性が多いようで、皆さんポイントに来ると一斉に写真を撮り始めます。
蟹田駅ではほぼ全員がいったん下車して、写真撮影に向かいます。
そして、蟹田駅からは「上磯じょっぱり隊」の皆さんが乗車しました。

リゾートあすなろ竜飛号で三厩へ(その1)

上磯じょっぱり隊の皆さんは、地域の有志の皆さん。いつも乗車しているわけではありませんので、
今日はラッキーです。乗車するとすぐにお客様全員に試食を勧め始めました。

リゾートあすなろ竜飛号で三厩へ(その1)

いただいたタコの燻製とオレンジピール入り揚げイワシは、おつまみに最高!
タコの燻製の押し寿司も好評です。

リゾートあすなろ竜飛号で三厩へ(その1)

上磯じょっぱり隊の皆さんとおしゃべりしているうちに、電車は津軽二股駅に近づいてきました。
ここでは北海道新幹線(仮称)奥津軽駅の建設が進んでいます。
運転席の真後ろにある座席からは、進行方向もバッチリ見えます。
ここでカメラを構えていた方は、静岡からいらしたとのこと。しかもリピーターさんでした。

リゾートあすなろ竜飛号で三厩へ(その1)

今別町内に入ると、津軽海峡が見えてきました。北海道もはっきり見えます。
車内の皆さんも写真撮影に余念がなく、今別湾が見渡せるポイントでは一斉にシャッターの音が。
約1時間半、田園風景から陸奥湾、津軽海峡の景色の良い場所、
新幹線と在来線が交差するポイントなど、様々な風景が広がって飽きることのない時間でした。

リゾートあすなろ竜飛号で三厩へ(その1)

さて、三厩駅に到着した一行は「外ヶ浜町営バス」で三厩の町内へ。
「リゾートあすなろ竜飛号で三厩へ その2」に続きます。by Hana

(11月5日追記)
上磯じょっぱり応援隊では新規隊員を募集しています。
リゾートあすなろ竜飛号に乗車して津軽半島のPRをしてみたいという貴方!
お問い合わせは、外ヶ浜町商工会まで。
◆外ヶ浜町商工会 
 東津軽郡外ケ浜町字蟹田159
電話:0174-22-2441

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅