まるごと青森

八戸ブイヤベースフェスタ

今年も八戸ブイヤベースフェスタが始まりました!

グルメ | 2015-02-06 18:06

八戸ブイヤベースフェスタ

今年も八戸ブイヤベースフェスタが始まりました!
八戸市内の14のレストランで、シェフ達が腕と智恵をふるったブイヤベースが提供されます。
開催期間は2月1日から3月31日までの2ヶ月間。

八戸ブイヤベースフェスタ

今年で4回目となる八戸ブイヤベースフェスタは徐々に知名度を上げ、現在では八戸市民であれば知らない人がいないくらい地域のメジャーなイベントとなりました。
ブイヤベースはフランス南部の港町マルセイユを代表する郷土料理、ブイヤベース憲章なるルールもある世界的に有名な料理です。
マルセイユに揚がる代表的な魚のうち4種類以上を用いハーブなどの野菜をことこと煮こんで、できあがる濃厚なスープ。

八戸港の水揚げ高は全国第4位(平成26年)と、八戸市は社会の教科書にも掲載されるほどの魚の街。
マルセイユ同様、八戸港に揚がる魚を用い、八戸らしい、レストランの個性が表現されたブイヤベースを食べることができます。

八戸ブイヤベースフェスタ

今回は参加2年目となる「ル・ムロン・デ・オワゾ」の八戸ブイヤベースのコース料理を紹介します。
オーナーシェフの小坂さんは東北町出身。
仙台、東京、そして本場フランスではミシュランレストランを中心に約3年間修行して、一昨年八戸に店舗を構えたフレンチシェフです。
いわゆるクラシックなフレンチではなく、伝統を守りながらも素材の魅力を活かした現在のフレンチ料理を得意としています。
ブイヤベースはコース6皿、昼と夜にかかわらず3,500円と結構お得なお値段です。

八戸ブイヤベースフェスタ

前菜は4種類のメニューから選ぶことができ、これは「むつ湾ホタテと八戸産平目のカルパッチョ 赤キャベツのマリリとパンプルムースビネグレット」
見た目も華やかですが、それ以上に味が華やか♪ 「おいしい香水」を食べているようでした。
パンプルムースビネグレットはグレープフルーツのフレンチドレッシングのようなもので、絶妙な酸味と華やかな香味が野菜と平目とよく調和しており、後味が香水の残り香のよう。

八戸ブイヤベースフェスタ

これは、「シェフおまかせ小さな前菜」
小坂シェフの野菜の料理は文句のつけようがないくらい美味しいです。
冷たい前菜の次は、温かい前菜。
青森産の洋野菜等が素材がもっとも美味しくなる温度で火入れされ、その上にカプチーノのようなフワフワのミルクソースがかけられています。
前の前菜とこの前菜の組み合わせは、サラダ好きにはとてもたまらないものでしょう。

八戸ブイヤベースフェスタ

そしてメインのブイヤベース。
濃厚なスープと素材の火入れ。
スープはびっくりするくらい魚の濃厚な味わい。
正しい表現かわかりませんが、私の印象は「濃厚にぼしラーメン」、とにかく濃厚。
また、魚介の一つ一つに最も美味しくなる温度で火入れがされていました。
小坂シェフのブイヤベースはとても手間がかかる料理で、様々な魚を時間をかけてゆっくり煮こみ、さらにその魚を濾して、スープに戻したもの。準備にはまる1日間かかります。
決して作り置きして冷凍保管することはせず、毎日時間をかけて調理をしています。
シェフが大事にしている言葉は「誠意」だそうです。
その真意は、「お客様に見えない所でどれだけ一生懸命になれるか」とのこと。
その誠意はこの料理から確かに感じることができます。

八戸ブイヤベースフェスタ

八戸ブイヤベースは1度で2度美味しい秘密があります。
小坂シェフの2度目は、「サフランのリゾット」
ブイヤベーススープとサフランライス、そしてチーズが降りかけています。
これは、まさに「おじや」それも、かなり上品な「おじや」です。
量も適度で、最後の〆にはぴったり。

八戸ブイヤベースフェスタ

その他、選べるデザートと珈琲、そして、定番の小さなカヌレ。
ブイヤベースの余韻をスイーツの別腹でゆっくり楽しめます。

八戸ブイヤベースフェスタ

なお、「ル・ムロン・デ・オワゾ」の八戸ブイヤベースは事前予約制です。
電話で前日まで予約してから食べに行ってくださいね。
(kogao)

<八戸ブイヤベースフェスタ>
ホームページ http://www.hhrp.jp/hbb/

<ル・ムロン・デ・オワゾ>
住所 青森県八戸市東白山台3丁目1−1
電話 0178-51-8727
フェイスブック https://www.facebook.com/le.mouron.des.oiseaux

掲載されている内容は取材当時の情報です。メニュー、料金、営業日など変更になっている可能性がありますので、最新の情報は店舗等に直接お問合せください。

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

タグ別記事一覧

果物山菜・きのこウニ温泉ジオパーク津軽土産アニメあんこう万年筆えんぶりカフェ・レストラン米・パン・穀物津軽海峡自転車ガイドパッケージ買いクラフト風間浦鮟鱇ステンドグラス建物お酒寿司白神山地周辺津軽弁金魚イベントハンドメイド#郷土料理#青森グルメラーメン野菜居酒屋・バーカレー缶バッジおにぎり海藻唐揚げ#お家ごはん中華料理スイーツ魚介種差海岸まつりカンバッジうにぎりわかめ和栗インバウンド#料理エビチャーハンまち歩き肉・卵十和田湖アクティビティおみやげ岩のりe-sportsスタンプお家でシリーズBUNACO白神山地体験レポート伝統工芸田んぼアートマグロお土産津軽弁缶バッジ寒海苔お盆スーパー植物#だし青森県郷土料理三味線ご当地蔦沼寺山修司カフェ迎え火・送り火ハンコ担々麺#アートアウトドアツアー歴史・文化紅葉新緑八戸ブックセンターコーヒー嶽きみコケシ辛い#青森県立美術館#サウナ自然アートランチライトアップイルカプリン熱帯魚クリスマス種差#自然#八甲田山グルメ弘前公園陸奥湾おやき焼き鳥グランピング#エビの釣り堀八戸市食堂ブナコ弘前城フェリー三社大祭日記雪見温泉月見#釣り#太陽光発電ヒバ津軽八甲田尻屋埼灯台館花岸壁朝市ポップアナログレコード#手帳#夏休み鉄道青森岩木山尻屋埼宵宮横丁露天風呂青森県、色彩#桜#風車りんご三内丸山遺跡白神山地毛豆寒立馬美術館最強毛豆決定戦妖怪#食ねぶた・ねぷた奥入瀬渓流絶景太宰治灯台青森土産きのこ鮟鱇JOMONトーク伝統芸能

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ