まるごと青森

twitter facebook rss
雪見ライドin奥入瀬渓流

雪見ライドin奥入瀬渓流

体験 | 2015-03-03 07:33

奥入瀬渓流を自転車で走行する「お試しスノーライド」に挑戦してきました。
このお試しライド、青森中央学院大学が実施する調査研究の一環で、冬のサイクリングの可能性を調査するというもの。
新緑や紅葉で知られる奥入瀬渓流ですが、冬の奥入瀬渓流に来るのは初めて。しかも自転車で。。。と不安はありましたが、ガイドを努める友人が装備・乗り方から丁寧にサポートしてくれます。
雪が解け始めているとは言え、変わりやすい山の天気、大自然をフィールドにするため、安全対策は必須。いつも頼っている友人がさらに頼もしく見えます(#^.^#)

雪見ライドin奥入瀬渓流 雪見ライドin奥入瀬渓流 雪見ライドin奥入瀬渓流

友人から注意事項を聞いた後、スパイクタイヤ装着車にまたがり、焼山から十和田湖・子ノ口までの約14kmのコースに漕ぎ出します。

雪見ライドin奥入瀬渓流

雪化粧に覆われた奥入瀬渓流は、新緑や紅葉と違った幻想的な表情を見せます。
下の画像は沿道にそびえる「馬門岩」(まかどいわ)。

雪見ライドin奥入瀬渓流

巨大な氷柱に圧巻!
奥入瀬渓流と言えば大小さまざまな滝が有名ですが、雪化粧した滝も風情があります。
まずは「雲井の滝」

雪見ライドin奥入瀬渓流

そして「玉簾の滝」

雪見ライドin奥入瀬渓流

最後に大御所「銚子大滝」。

雪見ライドin奥入瀬渓流

…と見どころ満載の奥入瀬渓流。
高低差の少ないコースとあって、あっという間に十和田湖・子ノ口に到着です。

しばし休憩してから、焼山を目指してペダルを漕ぎます。
復路は下りが続くダウンヒル。澄んだ空気のなか、渓流のせせらぎを聞きながらの滑走は開放感抜群!往路とは異なるライドを楽しめます。

雪見ライドを楽しんだ後は、農園キッチン「ノースビレッジ」で温かいカレーとピザを堪能。
県産素材にこだわる、このお店。野菜の甘さ・美味しさが際立つ逸品でした♪

雪見ライドin奥入瀬渓流 雪見ライドin奥入瀬渓流

心も身体も癒される楽しい時間を過ごせました。

楽しい時間を過ごせたのもガイドを努めてくれた友人のおかげ。
大自然をフィールドにしたスノーサイクリングを楽しんでもらうには、十分な安全対策とサポートなどまだまだ課題はありますが、冬や雪を楽しめる青森ならではのサイクリング、皆様もぜひ体験してみてはいかがでしょうか。

(Byノッポさん)

【農園キッチン・ノースビレッジ】
住所:青森県十和田市奥瀬栃久保11-253(奥入瀬渓流ホテルそば)
電話:0176-70-5955
営業時間:平 日  11:00~14:30
     土日祝  11:00~15:00
※HP※ http://novin.jp/

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅