まるごと青森

twitter facebook rss
津軽岩木スカイライン

男のロマン!津軽岩木スカイライン8合目で日本海を眺めながら…。

観光スポット | 2015-05-08 19:34

日本海を一望できる絶景ポイントご存知ですか?
温泉、展望台、色々ありますよね。
でも今回は違うんです。
トイレなんです。

今年の8月に50周年を迎える津軽岩木スカイライン。
69のヘアピンカーブを登り終えて、一息つきたいところにある岩木山8合目休憩所。
その休憩所には、岩木山を愛する男たちの願いが込められた日本海を一望できるトイレがあるのです。

津軽岩木スカイライン

津軽岩木スカイラインは青森県で初めての有料自動車道。
山麓の嶽地区から岩木山の8合目まで、全長9,8㎞のヘアピンカーブ。

津軽岩木スカイライン

冬場は積雪で通行止めになりますが、春には新緑を、夏には日本海に沈む夕日を、秋には紅葉を、季節によって違う表情も見ものです。
普段は車しか通行することができないスカイラインですが、近年は自動車の通行を一時的に閉鎖して、自転車でスカイラインを上る「チャレンジヒルクライム岩木山」や、徒歩で上る「津軽岩木スカイラインを歩いてみよう会」なども開催されています。

津軽岩木スカイライン

さて、文頭の津軽岩木スカイライン8合目のトイレは平成22年に新築工事されたもの。
以前のトイレは、昭和40年以来一度も改修されることが無かった昔ながらのくみ取り式トイレで、水洗化が進む中、岩木山8合目で初めてくみ取り式トイレを見る子も少なくありませんでした。
そんなある日、岩木山に遠足でやって来た小学生がトイレで泣き出してしまいました。
大きな穴に吸いこまれそうな気持ちになって怖くなってしまったのです。
岩木山を愛する男たちは思います。
「子どもたちが岩木山に来ても、トイレが怖くて嫌な思い出になってしまうかもしれない。このままではいけない。岩木山での思い出を楽しいものにしてほしい。」
水道が通っていない8合目で大量の水を使用するのは至難の業。
関係機関に働きかけ、水洗化にすべく新築工事が始まりました。
雨水などを貯水して循環させる方式を導入し、標高1250mでの水洗トイレを実現させます。
さらに男たちは、「トイレでの親子の光景」を思い浮かべていました。
「お父さんと息子、小便器の前で親子肩を並べて、日本海に沈む夕日を見ることができたら気分がいいだろうなぁ…。」
その日から、思い浮かべた光景を実現すべく休憩所の設計が始まります。
国からの補助を受けての新築工事で、トイレの配置一つにしても全て許可を得て建設しなければなりません。思うように許可がでない日々。それでも、より多くの人に岩木山を好きになってほしい。
何度も何度も協議を重ね、平成23年、ついにお父さんと息子が肩を並べて日本海を眺める光景を実現させることができました。
岩木山8合目に絶景ポイントの誕生です。
そんな思いでできたトイレからの眺めがこちら!

と、いいたいところですが、天気のいい日にスカイラインを上って、男子トイレで親子肩を並べて絶景をお楽しみくださいね。
女子トイレは、洗面台からちょっとだけ日本海を眺めることができます。
この景色の違い、男子の特権ですね。

(津軽岩木スカイラインに関するお問い合わせ先)
株式会社岩木スカイライン
青森県弘前市大字常盤野字黒森56-2
TEL:0172-83-2314 FAX:0172-83-2656
EMAIL:info@iwaki-skyline.jp
津軽岩木スカイラインHP:http://www.iwaki-skyline.jp/
(by:JKwiper)

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

タグ別記事一覧

ラーメンスイーツまち歩き伝統工芸郷土料理ツアー自然りんごねぶた・ねぷた果物カフェ・レストランお酒野菜魚介肉・卵田んぼアート三味線歴史・文化アート食堂ヒバ鉄道三内丸山遺跡奥入瀬渓流山菜・きのこ米・パン・穀物寿司居酒屋・バー種差海岸十和田湖マグロご当地紅葉ランチグルメ弘前ブナコ津軽白神山地絶景ウニ津軽海峡カレーお土産蔦沼新緑弘前公園弘前城八甲田岩木山毛豆太宰治温泉自転車津軽弁缶バッジカンバッジおみやげ津軽弁缶バッジ寺山修司八戸ブックセンターイルカ陸奥湾フェリー尻屋埼灯台尻屋埼寒立馬灯台ジオパークガイドおにぎりうにぎり岩のり寒海苔カフェコーヒープリンおやき三社大祭館花岸壁朝市宵宮美術館青森土産津軽土産パッケージ買い金魚海藻わかめe-sportsお盆迎え火・送り火嶽きみ熱帯魚日記ポップ横丁最強毛豆決定戦きのこアニメクラフトイベント唐揚げ和栗スタンプスーパーハンココケシクリスマス焼き鳥雪見温泉露天風呂鮟鱇あんこう風間浦鮟鱇ハンドメイドインバウンドお家でシリーズ植物担々麺辛い種差グランピング月見アナログレコード青森県、色彩妖怪JOMONトーク万年筆ステンドグラス#郷土料理#お家ごはん#料理BUNACO#だし

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅