まるごと青森

twitter facebook rss
小牧野遺跡

楽しみやすくなった小牧野遺跡でのんびり散策を

観光スポット | 2015-05-15 17:16

青森県内に数多くある縄文遺跡。
なかでも青森市の小牧野遺跡は直径35mのストーンサークルが有名。

小牧野遺跡

今月、その小牧野遺跡に関連施設が2つ誕生しました。

小牧野遺跡

まずは「縄文の学び舎・小牧野館」。
元々は小学校だった建物を改修し、出土品の展示や研修室を整備しています。
中は意外にもきれいで(失礼!)、子どもたちも楽しめる施設です。
教室が休憩所になっていて縄文以外にも活用できそう。

小牧野遺跡

もう1つが小牧野遺跡に隣接した「小牧野の森・どんぐりの家」です。
散策して一休みできる場所ができたのはありがたいです。

小牧野遺跡

ところで、青森市の縄文といえば三内丸山ですが、三内丸山遺跡と小牧野遺跡は何が違うのでしょう?
三内丸山遺跡は縄文前期から中期の集落跡。縄文人が住んでいた場所。
それに対して小牧野遺跡は、縄文時代後期(約4000年前)の神や先祖を祀るような祭祀的な場所といわれています。
ストーンサークルも何らかの儀式に使われたものと考えられています。

小牧野遺跡

それにしてもここは気持ち良い場所!
標高145mの展望台からは青森市内、むつ湾が見え、森の中を風が吹き抜けていきます。
縄文人がわざわざ斜面を切り開いてストーンサークルを設置したのも、そうした理由からかもしれません。
なんてことを教えてくれたのが、今回ガイドをしてくれた「縄文の学び舎・小牧野館」の後藤公司さん。

小牧野遺跡

「縄文の学び舎・小牧野館」には後藤さんをはじめとしたガイドさんが常駐しています。
予約が入っていない場合は、無料でガイドしてくださるとのこと。
三内丸山遺跡は見たことあるけど小牧野遺跡まだと言う方も多いのではないでしょうか?
そんな方にはぜひガイドさんとの散策をオススメします!

縄文の学び舎・小牧野館
住所 青森市大字野沢字沢部108番地3(駐車場あり・大型バス可)
電話 017-757-8665
時間 9:00〜17:00
休館日 12月30日〜翌年1月1日(年末年始休業)
入館料 無料

■小牧野の森・どんぐりの家
住所 青森市大字野沢字小牧野41番地
時間 5月1日~9月30日 9:00〜17:00
10月1日~11月15日 9:00〜16:00
休館日 11月16日〜翌年4月30日(冬季閉鎖)
入館料 無料

by niok

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅