まるごと青森

「AOMORI花嵐桜組」

ふるさとの魅力を”よさこい”で発信「AOMORI花嵐桜組」

青森の人 | 2015-06-03 17:30

路上パフォーマンスといえば、80年代に一世を風靡した男性グループを思い出したりもしますが、90年代、札幌の“YOSAKOIソーラン祭り”が始まってから、街をステージにして踊る“よさこい”が全国各地に広がりました。
青森県内にも“よさこい”チームが数ある中で、弘前市の「AOMORI花嵐桜組」は、毎年新しいテーマでふるさとの魅力を表現し、観る人のハートにずどん!と響く演舞を県内外で披露し続けています。
昨年、青森県の観光活性化に取り組む民間団体「あおもり観光デザイン会議」(島康子代表世話人)から、花嵐のたゆまぬ努力と功績を讃え、今後の活躍が期待されるとして、「あおもり観光ベストチャレンジャー」賞が贈られました。
★2014年の演舞は大間のマグロがテーマ
『大間滄海!~真鑽魚、船戦記 !!~』(おおまそうかい まぐろ ふなせんき)

「AOMORI花嵐桜組」

チームを引っ張るのは、ダンスインストラクターの「きゃさりん」こと小野郁子代表です。自ら、演舞の企画・振付、衣装・小道具など総合演出も手がけ、もちろん踊り子としてもチームの要となっています。
2000年(平成12年)春、津軽の桜のように舞いたいという思いで花嵐を結成して以来、時に美しくあでやかに、時に激しく力強く、メンバーが心ひとつに演舞する姿に多くのファンが魅了されてきました。
衣装の早替えがあったり、踊りながら傘や扇子などの小道具が次々飛び出したりと、観客を惹きつける演出も満載です。息をつくひまもないほどスピーディーな動きで、とっても大変なはずなのに、メンバーの笑顔はいつもきらきら輝き、観る人を元気にしてくれます。
 
これまで、桜、りんご、ねぶた、ねぷた、弘前城築城400年などを作品テーマとして取り上げてきましたが、2010年(平成22年)には、東北新幹線新青森開業に合わせ、“結集!!青森力”の旗で新幹線開業をPRし、翌年3月の「はやぶさ」運行開始の記念すべき日には、新青森駅構内で朝6時前から演舞を披露し、一番列車の門出を祝福しました。
★札幌YOSAKOIソーラン祭りで(2010年6月)
『未来先翔“HAYABUSA”~森羅燦然!青森力!!』(みらいせんしょう“はやぶさ”~しんらさんぜん!青森力!!)

「AOMORI花嵐桜組」

今年2015年のテーマは、田舎館村の「田んぼアート」です。田舎館村には、弥生時代の稲作文化を伝える垂柳遺跡があります。いにしえから続く人々の営みが、今に引き継がれ、未来へと私たちがつないでいこう、そして、秋にお米が稔るのと同じように、私たちの夢も稔りますようにといった熱い応援メッセージが込められています。
今秋、青森県初の特A米「青天の霹靂」がデビューすることですし、この演舞を通して、太古の昔から、北のまほろばに稔る青森のお米を多くの皆さんに知ってもらい、おいしく食べてもらえればうれしいですね。

チームは、毎年、テーマに取り上げた地元の方たちとの交流を深めています。
去る5月31日に行われた田んぼアートの田植えでは、演舞を披露した後に、メンバーがどろんこになりながら、集まった1800人と一緒に田植えを体験しました。その後も、札幌のお祭りに向け、遅くまで演舞の練習をしたとか。ご飯いっぱい食べて頑張ってくださいね。
★田舎館村で演舞をお披露目!(下記写真2点は田舎館村役場提供)

「AOMORI花嵐桜組」 「AOMORI花嵐桜組」

★田植えに挑戦!

「AOMORI花嵐桜組」

 AOMORI花嵐桜組は、6月13~14日の札幌YOSAKOIソーラン祭りを皮切りに、地元弘前市で開かれる第16回よさこい津軽で、今年の演舞を披露します。この日は、土手町界隈が熱狂のステージになります。青空の下、メンバーたちのきらっきらの笑顔にきっと逢えることでしょう。

田舎館村田んぼアート
■問:田舎館村企画観光課
〒038-1113 青森県南津軽郡田舎館村大字田舎舘字中辻123番地1
TEL:0172-58-2111(内線242、243)

よさこい津軽
■開催日時:6月28日(日) 9:30~15:30
■会 場:弘前市土手町通り及び3.3.2号線の一部
■問:よさこい津軽実行委員会事務局
〒036-8567 弘前市上鞘師町18番地1(弘前商工会議所内)
TEL:0172-33-4111

AOMORI花嵐桜組
※イベントスケジュールなどは、こちらをご覧下さいね。

by マツコHG

掲載されている内容は取材当時の情報です。メニュー、料金、営業日など変更になっている可能性がありますので、最新の情報は店舗等に直接お問合せください。

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

タグ別記事一覧

鉄道青森岩木山尻屋埼宵宮横丁露天風呂青森県、色彩#桜りんご三内丸山遺跡白神山地毛豆寒立馬美術館最強毛豆決定戦妖怪#食ねぶた・ねぷた奥入瀬渓流絶景太宰治灯台青森土産きのこ鮟鱇JOMONトーク伝統芸能果物山菜・きのこウニ温泉ジオパーク津軽土産アニメあんこう万年筆えんぶりカフェ・レストラン米・パン・穀物津軽海峡自転車ガイドパッケージ買いクラフト風間浦鮟鱇ステンドグラス建物お酒寿司白神山地周辺津軽弁金魚イベントハンドメイド#郷土料理#青森グルメラーメン野菜居酒屋・バーカレー缶バッジおにぎり海藻唐揚げ#お家ごはん中華料理スイーツ魚介種差海岸まつりカンバッジうにぎりわかめ和栗インバウンド#料理エビチャーハンまち歩き肉・卵十和田湖アクティビティおみやげ岩のりe-sportsスタンプお家でシリーズBUNACO白神山地体験レポート伝統工芸田んぼアートマグロお土産津軽弁缶バッジ寒海苔お盆スーパー植物#だし青森県郷土料理三味線ご当地蔦沼寺山修司カフェ迎え火・送り火ハンコ担々麺#アートアウトドアツアー歴史・文化紅葉新緑八戸ブックセンターコーヒー嶽きみコケシ辛い#青森県立美術館自然アートランチライトアップイルカプリン熱帯魚クリスマス種差#自然グルメ弘前公園陸奥湾おやき焼き鳥グランピング#エビの釣り堀食堂ブナコ弘前城フェリー三社大祭日記雪見温泉月見#釣りヒバ津軽八甲田尻屋埼灯台館花岸壁朝市ポップアナログレコード#手帳

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ