まるごと青森

twitter facebook rss
「キッチンあすなろ」

青森県のアンテナショップが埼玉県にも!?

特産品・お土産 | 2015-06-05 12:55

はじめまして!青森りんごと野球が大好きなT.Kです。
青森県出身者が埼玉県比企郡ときがわ町でレストランを営んでいるという情報をGETしたので、期待と不安を胸に初のブログ取材、UVケア万全の状態で行ってきました!

都心から電車を乗り継いで、約二時間。
たどり着いたJR明覚駅は周りに自然あふれる無人駅。

駅からしばらく歩くと、道案内をしてくれるスマホの電波がどんどん悪くなってきます。
見知らぬ土地で無事到着できるのか?
不安がよぎったその時…

「キッチンあすなろ」

ねぶた&ねぷたがお出迎え!!(スマホのナビいりません)
本日の目的地「キッチンあすなろ」に無事到着。(ちなみに店外のスピーカーからは津軽じょんがら節が流れています。視覚と聴覚同時に青森を激しく訴えかけます。)

中が気になりますよね。中はもっとスゴイです!
どこを見渡しても青森県であふれています!

「キッチンあすなろ」

当然のように青森県パンフレットコーナーあり

「キッチンあすなろ」

メニュー表には弘前ねぷた。従業員さんは金魚ねぶたTシャツ!

「キッチンあすなろ」

青森県産品も販売しています!!

「キッチンあすなろ」

完全にアンテナショップ!
おそるおそる聞いてみました。
(私)「この商品購入される方って…いらっしゃいます?」
(お店の方)「売れてます。特ににんにくはすごい人気です!」
とのこと!かなり嬉しい!

感動と驚きですっかり忘れていましたが、ここはそういえばレストラン!
メニューを見ると、せんべい汁定食(900円)や、黒石焼きそば(500円)などなど紹介しきれないほど多くの青森の料理が並んでいます。

全部食べたいところですが、今回は人気商品ねぶたラーメン(1,200円)を注文。
ここでさらにビックリ!お冷が水じゃなく青森県産リンゴジュース!すごい!

「キッチンあすなろ」

ねぶた漬けとほたてがトッピングされ、あっさり塩味のスープが具材と麺を引き立てます。

このお店の代表三浦清司さんは十和田市出身。
ときがわ町で福祉施設への給食サービスを行っていましたが。ぜひ一般のお客様にも青森の料理を食べていただきたいとの思いから、地元青森を愛した当店を開業したそうです。

「なぜこんなにも青森を愛しているのですか?」
取材中、何度も三浦さんへ聞きました。
この問いに、三浦さんは「地元への恩返しです。」そう答えてくれました。

「キッチンあすなろ」

右から、代表の三浦さん、マドンナ山口さん、名参謀の成田さん(この方も青森県出身)

現在、店の外には黒石市の「こみせ通り」を意識したテラスを作成中。キッチンあすなろの青森化はとどまることを知りません。
また、キッチンあすなろでは年3回ほど常連を連れて、社員旅行を兼ねた青森ツアーを企画しているそうで、次回は下北方面を予定しているとのことでした。
お待ちしています!

【キッチンあすなろ】
埼玉県比企郡ときがわ町田中299
TEL0493-81-5768
http://kitchen-asunaro.com/

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅