まるごと青森

twitter facebook rss
今年も見ごろの田んぼアート、素敵な本もできました!

今年も見ごろの田んぼアート、素敵な本もできました!

観光スポット | 2015-07-20 19:15

田んぼアート、今年も見ごろとなっています。

今年も見ごろの田んぼアート、素敵な本もできました!

毎年意表を突いた絵柄で話題ですが、今年は第1会場(田舎館村役場)が「風と共に去りぬ」!
青森県の新品種米「青天の霹靂」のPRもしてくれています。
この文字の部分はしっかり「青天の霹靂」の稲だそう。

今年も見ごろの田んぼアート、素敵な本もできました!

そして第2会場がスターウォーズ!
事前に知ってても、実物を見るとその大きさに圧倒されます。
今年も見ごろの田んぼアート、素敵な本もできました!

ちょうど、弘南鉄道が横切っていきました。
第2会場展望台からは岩木山もきれいに見えるんですよね!
今年も見ごろの田んぼアート、素敵な本もできました!

間近で見るとこんな感じ。C‐3PO、なんとなく分かります。

今や青森県を代表する観光名所となった田んぼアート。
そんな田んぼアートの本「田んぼアートのキセキ」が発売されました。
これまでずっと田んぼアートに関わってこられた田舎館村副村長の葛西幸男さんが語る田んぼアートの軌跡と奇跡です。
村おこしのきっかけ、モナリザでの失敗、遠近法の導入、そして昨年は天皇皇后両陛下もご覧になられた田んぼアート。ごく普通の役場職員だった葛西さんが、昭和の田舎館村の様子なども交えながら語る素敵な本です。
ぜひチェックしてみてください。
今年も見ごろの田んぼアート、素敵な本もできました!
ただいま絶賛見ごろの田んぼアート!今年もお見逃しのなきよう!!

by niok

《田んぼアート》
◆第1田んぼアート
図柄:風と共に去りぬ
場所:田舎館村役場・東側水田(役場天守閣より見学可)
◆第2田んぼアート
図柄:スター・ウォーズ フォースの覚醒
場所:道の駅いなかだて・弥生の里(展望所より見学可)
◆料金
大人:200円 子供:100円(小学生)
◆開館時間
9:00~17:00(最終入館16:30)
◆お問合せ
田舎館村企画観光課 商工観光係
電話0172-58-2111(内線242)

《田んぼアートのキセキ》
著:葛西 幸男
価格:1,296円
出版社:主婦と生活社

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

タグ別記事一覧

りんご三内丸山遺跡青森太宰治灯台青森土産きのこ鮟鱇JOMONトークねぶた・ねぷた奥入瀬渓流白神山地温泉ジオパーク津軽土産アニメあんこう万年筆果物山菜・きのこ絶景自転車ガイドパッケージ買いクラフト風間浦鮟鱇ステンドグラスカフェ・レストラン米・パン・穀物ウニ津軽弁金魚イベントハンドメイド#郷土料理お酒寿司津軽海峡缶バッジおにぎり海藻唐揚げ#お家ごはんラーメン野菜居酒屋・バーカレーカンバッジうにぎりわかめ和栗インバウンド#料理スイーツ魚介種差海岸アクティビティおみやげ岩のりe-sportsスタンプお家でシリーズBUNACOまち歩き肉・卵十和田湖お土産津軽弁缶バッジ寒海苔お盆スーパー植物#だし伝統工芸田んぼアートマグロ蔦沼寺山修司カフェ迎え火・送り火ハンコ担々麺#アート郷土料理三味線ご当地新緑八戸ブックセンターコーヒー嶽きみコケシ辛い#青森県立美術館ツアー歴史・文化紅葉ライトアップイルカプリン熱帯魚クリスマス種差#自然自然アートランチ弘前公園陸奥湾おやき焼き鳥グランピング#エビの釣り堀グルメ弘前城フェリー三社大祭日記雪見温泉月見#釣り食堂弘前八甲田尻屋埼灯台館花岸壁朝市ポップアナログレコード#手帳ヒバブナコ岩木山尻屋埼宵宮横丁露天風呂青森県、色彩#桜鉄道津軽毛豆寒立馬美術館最強毛豆決定戦妖怪

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅