まるごと青森

twitter facebook rss

【廣田神社】津軽弁おみくじ 〜ブログ全文津軽弁(翻訳なし)〜

観光スポット | 2020-03-04 12:00

今回は青森県庁がらすぐのけんどば右さぎっちゃ曲がったどごさある廣田神社ってどごで、もっしぇたらだおみくじ見つけだはんでなんぼがしかへる。

廣田神社って青森県内でだばたんだ由緒あるずもんでねぇ神社だばって、今はやりのインバウンドだずがさなんだずがさって、まんず、かみがら来るひとだぢばなんぼがでももっしぇがらせるきなって、あんでもねこんでもねって話して津軽弁おみくじずものばはじめだんた。こいもまんだ、たんだ流行ってらずもんでねつきゃ。

けんどがらめる看板。ギラギラっちゃぁ

けんどがらめる看板だばきれんだであだらしんた感じもするばったって、こんつっこさなんぼがかめれば、狛犬べろーっと顔出してらどごさ、本殿だのなんだのかんだのってがっぱあるわげだ。いぎなり狛犬ベロっと顔出せばどってするねな(笑)

べろっとあらわれる狛犬

敷地の中さなんぼが入れば、あだりめにおみくじずらっとならんでらばって、角っこのどごさほがでだばあまりみだことねんたおみくじある。「ほだで泳がせだり、りんごつけでみんだり忙しい神社だなぁ」って思ったばって、よぐよぐ見ればほだでのどんずどりんごの実っこさ紙っこ刺さってら。これがいわゆる「津軽弁おみくじ」だってら。これ考えだのもこごの宮司さん。たいした気持ちっこいいわげもので「なんぼがでも、まいだどごのことば誇りさ思って欲しいど思ってこれやった」ってしゃべってけだ。たいしたもんだど思った。

角っこさある津軽弁おみくじ

たんだ、ほだでばつかめだり、りんごばつかめだりしても、げぇねえどごで、「ほだではちゃんと竿で釣ってくださいね」、「りんごは収穫してがらおみくじみでくださいね」ってして、おらほの県のめぇものだのばちゃーんとアピールしてらどごがまんだすんでど思う。

ほだでのどんずさついでら紙っこがおみくじ

そらいった!!!

ってしてひいだっきゃ

大吉だばって、いだがいぐねだがわがね

でだーーーーー大吉!!

うるだぐな(あわてるな)

なにぁまぢがても(何がどうまちがっても)

あしたのめに(明日の前に)

あさてこね(あさっては来ない)

って書かれでら。

下の方さ

したはで(だから)

おぢづで(おちついて)

きょばなとが(きょうをなんとか)

ってかいでら。

もう一発。それっっ!!

吉でだばって、いだがいぐねだがわがね

 

吉だぁぉん!!

こいさだば

あつこどなもけね(心配など気にしなくてよい)

つけらどのっつど(あっけらかんと 思いっきり)

えてまれえてまれ(やってしまえ やってしまえ)

下の方さ

はければ おけるどー(走れば 転ぶかも)

ってかいでら。

かいでら内容だば、大吉だの吉だのの違いなんぼもわがんねばって、津軽弁おんべにいいし、青森のめぇものだのもかがれでらし、おんべることいっぺぇかがいでら。

しかも、おみくじのめごい絵っこかいだり、ながみ考えだりしてらの、あの有名だ伊奈かっぺいのおやがだだってらはんで、かいでらこともびっとしてらわげだってなっとぐしたね。

したはんで、ひっぱった紙ばそごあんだりさなげねんで、えさ持って帰ってがぐさでも入れで、ぶづだんのわぎさでもかんじゃっておげばいど思う。

青森のえぎがらでもなんぼもかがんねでつぐはんでひまっこみつけで寄って運試ししてみればいびょん。

最後に一句

しゃんべればしゃべったってしゃんべられるってすばたってまんずほんだ

はい

by てんてこ丸

廣田神社(ひろたじんじゃ)
場所青森市長島2-13-5
TEL017-776-7848
時間8:30~16:30(毎週水曜日休務日)
料金一回500円(税抜)
Webサイト廣田神社HP

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅