まるごと青森

twitter facebook rss

【青森のテイクアウトメニュー】旨い飯はお父さんも救う?

グルメ | 2020-04-06 22:41

世のお父さん、これまでの長い人生、ランチや飲み会などで、家族も知らない旨い飯をたくさん食べてきたと思います。

そして遅く帰った夜は疎まれたり、嫌がられたり・・・家族の中の地位が下がる一方。

コロナで家族と過ごす時間が長くなっている今こそ、あなたの豊富な食の知識と経験を活かすべきです!

馴染みの店のおいしいテイクアウトメニューを家に持ち帰り、食卓にプラスワン、家族サービスをしませんか!

家族が喜び、お店も喜ぶ。そして“お父さんの地位向上”まで図られる、一石三鳥のプロジェクトです。

Happy FAMILY, Aid IZAKAYA, Respect OTOUSAN

 

早速ですが、こんなテーマでやってみました。題して、

【ツアコンはお父さん、味の世界一周3日の旅】

 

それでは早速。

【1日目】 フランス/イタリア

店名:レストラン evie(エヴィエ)

メニュー:ピザ 1,500円(税込)

(ミックス、クアトロ(チーズ)、生ハム、アンチョビの4種類あり。直径24センチ程度)

どうしてお店で焼くピザってこんなにおいしいのでしょうか。自家製の生地、ソースでつくるピザ。薄目で食べやすいローマ風の生地ですが、フランス・アルサス地方の郷土料理、タルトフランベを意識したピザだそうです。ほんと何枚でも食べられます。

ミックスピザ(上)は野菜の香りがみずみずしく色鮮やか。クアトロ(下)はブルーチーズを含めた4つのチーズの濃厚な香りがふわっと立ちこめますが、そこに付いてくるハチミツをかけると、チーズの塩気とハチミツの程よい甘さの絶妙で上品な仕上がりとなります。

<周りの人の反応>

・これはやばい(顔がほころぶ)。

・ハチミツかけるのは初めてだけど、旨い。

・生地がパリパリで食べやすい(実際、明らかにパリパリ音がしている)。

■住所:青森市本町5-3-1高光ビル1F

■電話:017-776-2207

■開店時間:17時~(日祝休)

■その他:ピザは前日までの予約だと嬉しい。ピザのテイクアウトの引渡時間は15時~18時、21時~23時(要調整)。このほか県産食材をメインとした彩はなやかな2,160円の「evie弁当」も好評販売中です。

 

【2日目:タイ】

店名:グローバルキッチン サイゴン

メニュー:パッタイ(タイ風焼きビーフン)646円(税込)

私が知っているアジアン料理の味は、ほぼほぼサイゴンの味です。きっとサイゴンの料理を食べて、アジア旅行を決意した青森市民も多いのではないでしょうか。今回チョイスしたのはパッタイ。

一口頬張ると、そこはタイ。後追いで、程よい辛さが小気味よく額を駆け抜けていきます。太めのビーフンは口当たりがよく、またエビの豊潤な風味も口いっぱいに広がります。食べやすいので初めてタイ料理を食べる方にもおすすめします。

日本のソース焼きそばLOVERにも一度は食べてもらいたい味。ほかにも気軽にテイクアウトできるメニューもあるので是非試してみたい。

<周りの人の反応>

・パッタイというのを初めて食べた。おいしくてペロリ。

・ちょいピリ辛なので、大人の味。お酒が欲しくなる。

・ちなみにサイゴンはタンドリーチキンも旨いよ。

■住所:青森市古川1-20-3

■電話:017-776-7212

■開店時間:17時00分~(日曜休)

■その他:15時頃からお電話にて、当日注文もOK。

 

【3日目:日本】

店名:三九鮨

メニュー:トロサバ巻、筋子巻(2人前ずつ 計5,070円(税込))

最後は、当ブログでもお馴染み三九鮨のトロサバ巻と筋子巻をチョイスしました。

トロサバ巻はサバとガリが絶妙。筋子巻はこのビジュアルです。

筋子の下にはきちんと寿司飯が入っていますからご安心ください。近頃、テイクアウトが増えているそうです。

<周りの人の反応>

・お持ち帰りできるのを初めて知った。

・家が完全に三九鮨になった。

・いつの間に筋子巻が進化した?(ビジュアル面)

 

■住所:青森市古川1-20-11

■電話:017-723-1148

■開店時間:17時~(日曜休)

■その他:テイクアウトは前日までに予約のこと。

 

是非、あなたの街の自慢のメニュー、テイクアウトはいかがでしょうか?

きっと、お父さんに対する家族の反応が、

「うざい」「あっちいって」「酒臭い」 から、

「さすがお父さん!」「一緒に食べよ!」「はいビール!」

になること間違いなしです。

 

※受取時間や受付時間など、詳しくは各店舗にお問合せください。

By トド松っつぁん

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅