まるごと青森

twitter facebook rss

【あおもりご当地スプレッド】パン好きの人は必見です。

特産品・お土産 | 2020-05-12 11:43

※このブログはパン好きの皆さんのために書きます。

パンといっても、今回は”パンに合うもの塗りもの”を紹介します。

青森駅周辺で探してみました。

自分で買って良し、青森に旅行で来た時のお土産としても良しの最適なものを厳選しました。

では、早速パンパンパーンっとご紹介していきます。

①弘前の煮玉子屋 特製 「タルタルソース」 HPはこちら

弘前の煮玉子屋 特製「タルタルソース」 1 パック 150g 198 円(税込)
タルタルソース

一つ目にご紹介するのは青森県弘前市に本店を置く「弘前の煮玉子屋」の特性タルタルソース。決め手はなんといっても、店名にもある通り、特製ダレにしっかりと漬け込んだ煮玉子をふんだんに使用しているところ。普通のゆで卵ではなく味のついた煮卵を使うことによりタルタルソースのコクとまろやかさを極限まで高めた一品です。

<てんてこメモ>

タルタルソースに使用されている具材は特製煮玉子の他に、玉ねぎときゅうりと実にシンプル。酸味も特に気にならないためそのままおかずとしてバクバク食べるのもありです。

〜買えるところ〜

A-FACTORY 1F Food Marche

青森県青森市柳川1丁目4−2

9:00~21:00

017-752-1890

②JAつがる弘前 「嶽きみバター」 HPはこちら

JAつがる弘前 「嶽きみバター」 1個 190g 756 円(税込)
嶽きみバター

岩木山の麓の「嶽(だけ)」地区で栽培されたトウモロコシ(嶽きみ)をふんだんに使用したバター。嶽地区は夏場の朝晩の寒暖差が非常に大きく、そこで栽培されるトウモロコシは通常のものに比べ、糖度が2~3度高いのが特徴です。コクと甘みが口の中に瞬時に広がります。

<てんてこメモ>

バターとくればパンはトーストしなくていいの?って声が聞こえてきそうですが、トーストしない方がおすすめ。牛乳と一緒に食べるのがGOOD!!

〜買えるところ〜

青森駅ビル ラビナ1F  フードギャラリー おおのや

青森県青森市柳川1丁目2−3

10:00~20:00

017-734-3255

③バール・サウーヂ 「手造りサバパテ、手造りイワシパテ」 HPはこちら

バール・サウーヂ 「手造りサバパテ」1缶 135g(45g ×3 袋) 1,080 円(税込)
バール・サウーヂ 「手造りイワシパテ」1缶 135g(45g ×3 袋) 1,080 円(税込)
サバパテ・イワシパテ

八戸市にあるポルトガル田舎料理レストラン「BAR SAUDE(パール・サウーヂ)」が販売する地元八戸で採れたサバとイワシを使用し、無添加にこだわって作ったパテ。シャレオツな可愛らしい缶をインテリアなど別な用途に使うのも有りです。

<てんてこメモ>

無添加にこだわるものの魚独特の臭みは全くなく、味はうまいの一言。さらにDHCやカルシウムも手軽にとれる至れり尽せりの一品。ワイン片手にパンをサクッとやればもう気分は・・・だ!!

〜買えるところ〜

A-FACTORY 1F Food Marche

青森県青森市柳川1丁目4−2

9:00~21:00

017-752-1890

④アラコウ水産 「ほたて具醬(グージャン)」 HPはこちら

ほたて具醬(グージャン)1 個 100g 810 円(税込)
ほたて具醬(グージャン)

青森県屈指のホタテの産地平内町。その生産量は日本一を誇ります。「具醬(グージャン)」とは造語であり、平内産のホタテの具がたっぷり入ったXO 醬のことです。

<てんてこメモ>

”おやつ”感覚で嗜むのもいいが、味が濃いため ”酒のつまみ”として楽しむのがベスト。ビールを飲みながら豪快に食らいつきたい一品だ!!

〜買えるところ〜

青森県観光物産館 アスパム 1F  地場セレクト

青森県青森市安方1丁目1

9:00~19:00 (11 月~3 月は18:00 まで)

017-777-3679

⑤TAPUKO熊谷「TAPUKO The GAMA(タプコザガマ)」 HPはこちら

TAPUKO熊谷「TAPUKO The GAMA(タプコザガマ)」 1個 150g 1,350 円(税込)
TAPUKO The GAMA(タプコザガマ)

言わずと知れたニンニク生産量日本一を誇る青森県。その中でも田子町が有名。その小さな街で美容師をしているフレッシュ熊谷氏が3~4年をかけてようやく完成させたドレッシングタイプのマヨネーズ。口当たりの良い程よい酸味と、鼻を抜ける爽やかなニンニクの香りが特徴。

 

<てんてこメモ>

田子町の語源はアイヌ語の「タプコプ」が変化したものだといいます。それとポルトガルの著名な航海者「バスコ・ダ・ガマ」を合体させたのが商品名になったそうな!!旅をしてやっと辿り着いた味という思いが伝わります。

〜買えるところ〜

A-FACTORY 1F Food Marche

青森県青森市柳川1丁目4−2

9:00~21:00

017-752-1890

⑥青森リンゴ加工株式会社「りんごスライスジャム」 HPはこちら

りんごスライスジャム 一缶 370g 756 円(税込)
りんごスライスジャム

藤崎町にある昭和16 年創業の青森りんご加工(株)の商品。りんごをスライスして作ったプレザーブスタイルの「りんごスライスジャム」です。りんごのシャキシャキ感をしっかりと味わうことができます。ジャム自体は硬さがあり、パンに” 塗って” というよりは”乗せて” 食べる感覚です。味は甘すぎず、りんご本来の甘さに近いのが特徴的。

<てんてこメモ>

ジャムの味はもちろん、レトロなパッケージの缶に入っている点も人気の理由です。この他に「りんごジャム」もありますが、2つ揃うとビジュアル的にもGOODです!!

りんごジャム 一缶 370g 756 円(税込)
りんごジャム

 

 

 

 

 

 

〜買えるところ〜

A-FACTORY 1F Food Marche

青森県青森市柳川1丁目4−2

9:00~21:00

017-752-1890

パン好きの皆さま、たまにはいつもと違うテイストのもの塗ったり、のせたりしてみてはいかがでしょうか?

最後に一言

パンと言えば思い出す、、、パン万次郎

(まるごとブログ内で”パン万次郎”と検索するとパン万次郎さんが書いたパン万次郎ブログを見ることができます)

BY てんてこ丸

 

 

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅