まるごと青森

twitter facebook rss
ハオルシア

「多肉男子」はじめました【平内町夜越山森林公園】

観光スポット イベント・まつり | 2020-07-18 14:13

「多肉男子」とは、お肉がいっぱいついている男子のことではありません。お肉が好きな男子のことでもありません。多肉植物が好きな男子のことを指して「多肉男子」というそうです。(女子の場合はお見込みのとおり「多肉女子」になります。)

多肉植物とは葉や茎等に水分をため込んでいる植物で、サボテンも多肉植物の一種になります。乾燥地帯に生息するものが多く、生命力が強いため、育てるのもあまり難しくありません。今回は多肉女子の間で聖地といわれている夜越山森林公園に行ってきました。

夜越山森林公園
夜越山森林公園

夜越山森林公園では温室で育てられた約3000種の多肉植物を見ることができます。それぞれに魅力があって観てるだけで癒され、時間がたつのも忘れてしまいます。

サボテン園
サボテン園

また、敷地内には販売コーナーもあり、お店の方が多肉植物の特徴や基本的な育て方も親切に教えてくれます。

販売コーナー
鉢植えされた多肉植物

ここで、夜越山森林公園内の多肉植物で個人的なお気に入りベスト3をご紹介します。

第3位「亀甲竜」塊根部が亀の甲羅のように見える多肉植物

亀甲竜
亀甲竜

第2位「日章旗」真っ赤な花を咲かせる世界中でここでしか見れないサボテン

日章旗
日章旗

第1位「ハオルシア」葉先がレンズのような構造をしている進化品種

ハオルシア
ハオルシア

もうすっかり多肉植物のとりこになってしまい、自宅用にふわふわした絨毯みたいな葉っぱが特徴の「断崖の女王」という名の多肉植物を購入しました。

断崖の女王
断崖の女王

森林公園ではちょうど今日から多肉植物フェアが開催中で掘り出し物が見つかるもしれません。

多肉植物フェア
多肉植物フェア

また、サボテン園の隣には洋ラン園もあり、約150種の洋ランが咲き誇っています。

洋ラン園
洋ラン園

みなさんもお気に入りの多肉植物をみつけて、多肉男子、多肉女子はじめてみませんか。

by R279

平内町夜越山森林公園
場所青森県東津軽郡平内町大字浜子字堀替36-1
TEL017-755-2663
FAX017-755-5105
時間8:30~16:30
料金大人500円 小人150円

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅