まるごと青森

twitter facebook rss

駅裏の愛され酒場【青森駅西口編】

グルメ | 2020-08-19 08:30

華やかな駅の正面口とは対照的な、駅の裏口。

飾りっ気はそこまでないけど、地元に愛される銘店が今日ものれんを出しました。

今回は青森駅の駅裏にあたる西口近辺の2つのお店を紹介します。

1 炭火焼の店 ひろた

西口を出て徒歩5分ほどのところに、「炭火焼の店 ひろた」の看板が見えました。

開店して23年となるこの店では、炭火焼の焼肉を七輪で楽しめます。

一人で伺いまして、カウンターに着座。七輪がセッティングされました。

お話を伺うと、一番人気ベスト3は、カルビ、タン、ハラミ。肉はすべて厳選の国産ものを使うこだわりです。3つ注文してしまいました。

(おしながきの裏面には、野菜などの焼き物類も各種ありました)

さて、タンから焼いて食べていきます。

とにかく柔らかい。上質なのが私にもわかります。

続いて、カルビとハラミを立て続けに投入します。

キャー!うまそうです。

上質な脂が溶け出したところでファイアー。

ちょうどよくあぶった肉を頬張ると、

「うおォン 俺はまるで人間火力発電所だ」

そんな言葉が自然と出てきます。

ライスを追加で頼み、自分でロールして「肉寿司」風にしていただきました。

満足度MAX。ごちそうさまでした!

【炭火焼の店 ひろた】

〒038-0011 青森県青森市篠田2-1-26

電話 017-783-2393

営業時間:17時~23時

定休日:火曜日

 

2 江戸前 花寿司

西口から徒歩8分、古川こ線橋の脇にあるのが、花寿司。ご夫婦2人で店を切り盛りされています。

大将は、東京都白金に店を構えていた花寿司で修行をし、その店名を受け継ぎました。

ご常連に人気なのは、21時までのお得な「晩酌セット(1800円)」。飲み物2杯、刺身、にぎり3貫、小鉢3品が付いてくるなど大変にお得なセットです。

(店頭に貼られています)

私もこの晩酌セットを頼みました。

冷えっ冷えのジョッキにビールが運ばれてきました。

立て続けに小鉢、刺身

そしてにぎり3貫。

握る寿司の形は美しい「舟形(ふながた)」。細長い江戸前寿司です。

すっかり満足してしまいました。

「お飲み物、もう一杯は何にしましょうか?」

すっかり忘れていました。飲み物2杯が付いているんでしたね。忘れていたから嬉しさ10倍。

また、冷えっ冷えのジョッキをもう一杯。

大満足です。ホワイトボードの本日のおすすめも豊富で、気になった品をちょいと追加したいです。

大将がまたいい味を出しています。人柄がにじみ出た笑顔で、腰が低く、優しく話かけてくれます。ご常連との小気味よい会話、まさにアットホームな感じで、楽しく過ごすことができました。

先日、通勤途中で、仕入れが終わった大将と店の前でばったり出くわしまして、プロレスラー永田裕志ばりの敬礼をいただきました。朝からおちゃめな大将でした。

普段使いしたい銘店です。ごちそうさまでした!

【江戸前 花寿司】

〒038-0015 青森県青森市千刈1-13-19

電話 017-781-3351

営業時間:11時30分~23時(晩酌セットは、21時まで)

定休日:月曜日

by トド松っつぁん

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅