まるごと青森

twitter facebook rss
魚卵の2色丼

365日24時間OK!青森ならでは食品自動販売機

グルメ 特産品・お土産 | 2022-01-27 10:11

どうしても無性に食べたくなるもの、ありますよね。今回はそんな時でも大丈夫。365日24時間対応、青森ならでは自動販売機をご紹介します。
まず、1台目は青森市にある「ヤマモト食品」の魚卵の自販機です。青森といえば魚卵。なかでも、すじこは、青森県民のソウルフードといってもいいでしょう。

魚卵の自販機(ヤマモト食品)
魚卵の自販機(ヤマモト食品)
トラウトすじこ
トラウトすじこ

実家に帰ると朝ごはんは、「あっつぅままさ、すんずご」(津軽弁で「あったかいごはんに、すじこ」という意味)のことが多いような気がします。

すじこごはん
すじこごはん

今回は奮発して、たらこの醤油漬けも購入です。昆布などのうま味が漬け込まれた、たらこも最高です。

たらこ醤油漬け(切れ子)
たらこ醤油漬け(切れ子)
たらこごはん
たらこごはん

ここまできたら、もう両方のせちゃえ!ということで、魚卵の2色丼の完成です。もう、ごはん、何杯でもいけます。

魚卵の2色丼
魚卵の2色丼
自販機外観
自販機外観

自販機 魚卵(ヤマモト食品)
住所  青森市港町3丁目1-21

続いては、煮干しラーメン。こちらも青森県民には欠かせません。というわけで、2台目は藤崎町にある「飛翔食房はばたけ」のラーメンの自販機です。隣の「幡龍」の冷凍ラーメンも気になりましたが、今回は、「飛翔食房はばたけ」の生麺にしました。2食で400円とは破格の安さです。もちろん、チャーシュー味付メンマセットも購入しました。

ラーメンの自販機(飛翔食房はばたけ)
ラーメンの自販機(飛翔食房はばたけ)
煮干しラーメンとチャーシュー味付メンマセット
煮干しラーメンとチャーシュー味付メンマセット

ラーメンのトッピングに玉子もということで、「弘前の煮玉子屋」にも自販機があったはずと思い、弘前へ向かいました。おまけが1個ついてくる、煮玉子10個入りもゲットです。

煮玉子の自販機(弘前の煮玉子屋)
煮玉子の自販機(弘前の煮玉子屋)
煮玉子10個+おまけの1個
煮玉子10個+おまけの1個

そして、自宅で作った煮干しラーメンがこちらです。(前回の鍋焼きうどんの記事でご紹介した松尾のお麩もつけてみました。)

煮干しラーメン(チャーシューメンマ煮玉子トッピング)
煮干しラーメン(チャーシューメンマ煮玉子トッピング)

煮干しだしが効いたスープに麺が絡んでもう止まりません。味が染みこんだ煮玉子も最高でした。

自販機外観
自販機外観

自販機 ラーメン(飛翔食房はばたけ、幡龍)
住所  藤崎町藤崎南豊田9-1

弘前の煮玉子屋には「ヤオハチクレープPIPPI」の自販機もありましたので、おやつのクレープも購入しました。

クレープの自販機(ヤオハチクレープPIPPI)
クレープの自販機(ヤオハチクレープPIPPI)

どれにしようか、とても迷いましたが、抹茶あずきをチョイス。ひとつひとつ手作りで、抹茶と小豆とクリームのハーモニーが最高でした。

手づくりクレープ 抹茶あずき
手づくりクレープ 抹茶あずき

ちなみに煮玉子とクレープの自販機は、ヤオハチスパイス城東店(住所:弘前市和泉2丁目18-1)にもあるそうです。

自販機外観
自販機外観

自販機 煮玉子(弘前の煮玉子屋)、クレープ(ヤオハチクレープPIPPI)、
おからクッキー(十二堂)
住所  弘前市稔町7-3城南ハイツ1F

最後は、やっぱりお肉が食べたいということで、青森県の誇るブランド牛である倉石牛のサーロインステーキ(6000円分)が、1000円で当たるかもしれないという、「いしおか」のお肉のガチャポン自販機にチャレンジしました。
自販機には「May the meat be with you」のフレーズが。「お肉と共にあらんことを」ですね。

お肉の自販機(いしおか)
お肉の自販機(いしおか)

何がでるかな♪何がでるかな♪♪~ガチャポンのワクワク感も味わえます。

お肉のガチャポン
お肉のガチャポン

出たのは、倉石牛。とはいきませんでしたが、大好物の牛タンでした~

今回の商品の牛タン
今回の商品の牛タン

食べ応えのある牛タンに専用の塩だれが絡んで、ごはんのおかずにもおつまみにも最高でした。

ごま油をかけた、ねぎをのせて
ごま油をかけた、ねぎをのせて

ちなみに、青森市の柳町交差点(河合楽器となり)にも石岡臓物店の名でホルモンの自販機があります。(こちらはガチャポンではないです)

自販機外観
自販機外観

自販機 お肉のガチャポン(いしおか)
住所  青森市第二問屋町2丁目8-34

青森の自販機ごはん&おやつ、いかがだったでしょうか。食べたくなったら、すぐ買いに行けるし、ちょっとしたお土産にもいいと思います。また、購入の際には保冷バッグを持っていくことをおすすめします。
なお、自販機で販売している商品は変わる可能性があります。

by R279

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

タグ別記事一覧

ラーメン野菜居酒屋・バーアクティビティ津軽弁缶バッジ寒海苔お盆スーパー植物#だしスイーツ魚介種差海岸お土産寺山修司カフェ迎え火・送り火ハンコ担々麺#アートまち歩き肉・卵十和田湖蔦沼八戸ブックセンターコーヒー嶽きみコケシ辛い#青森県立美術館伝統工芸田んぼアートマグロ新緑イルカプリン熱帯魚クリスマス種差#自然郷土料理三味線ご当地弘前公園陸奥湾おやき焼き鳥グランピング#エビの釣り堀ツアー歴史・文化紅葉弘前城フェリー三社大祭日記雪見温泉月見#釣り自然アートランチ八甲田尻屋埼灯台館花岸壁朝市ポップアナログレコードグルメ岩木山尻屋埼宵宮横丁露天風呂青森県、色彩食堂弘前毛豆寒立馬美術館最強毛豆決定戦妖怪ヒバブナコ太宰治灯台青森土産きのこ鮟鱇JOMONトーク鉄道津軽温泉ジオパーク津軽土産アニメあんこう万年筆りんご三内丸山遺跡白神山地自転車ガイドパッケージ買いクラフト風間浦鮟鱇ステンドグラスねぶた・ねぷた奥入瀬渓流絶景津軽弁金魚イベントハンドメイド#郷土料理果物山菜・きのこウニ缶バッジおにぎり海藻唐揚げ#お家ごはんカフェ・レストラン米・パン・穀物津軽海峡カンバッジうにぎりわかめ和栗インバウンド#料理お酒寿司カレーおみやげ岩のりe-sportsスタンプお家でシリーズBUNACO

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅