まるごと青森

twitter facebook rss

じっくり丁寧に引いたおだしでお茶漬けを♪〜だし&カフェ禅(八戸市)〜

グルメ 特産品・お土産 青森の人 | 2022-06-16 10:00

私たちの身近にある「だし」。
皆さんはおだしの味を、しっかりと味わったことはありますか?味噌汁や煮物などお料理の際にはだしを使うことが多いと思いますが、自分で丁寧にだしをとることってなかなかできないこともありますよね。

自分でもしっかりと質の良いだしを取りたいと思うのですが、それをするためにはやり方の知識と時間が必要です。

美味しく減塩できるということで、健康的にも注目されている「だし」。

今回は、そんなだしにこだわった美味しい「だし茶漬け」が堪能できるという八戸の「だし&カフェ禅(ぜん)」さんに行ってきました。

だし&カフェ禅外観。
清潔感のあるきれいな店内。
店内には色々なだし商品がずらり。

だし茶漬けへの期待感が高まります。お茶漬けメニューはこちら。↓

メニュー表。どれも美味しそう。

様々な種類のだし茶漬けがある中で私が選んだのは・・・1番人気の炙り平目漁師風だし茶漬けと、いちご煮炊込みご飯だし茶漬けのハーフ&ハーフ!数種類の小鉢付きでボリュームもありますね。

炙りヒラメの出汁茶漬け

まずはおだしのみを一口飲んでみました。じ〜んわりとおだしの旨味がからだ中に染み渡ります。このだしの味の奥深さは初めての感覚です。とても上品。

だしを注いで、平目茶漬けを一口かきこみ、うまっ。炙り平目の旨味と干しエビの風味が優しい〜。ふんわりとゆずの香りも。いちご煮の方も、海の潮気を感じながら、しそのアクセントが効いています。

だしを注いでお茶漬けに。

自分がいつもとっているだしとは濃さが全然違う。なぜこんなに味に深みがあるんでしょう。

美味しさのこだわりについてお話を伺ったのは、店主の金山和歌子さん。金山さんは元々、八戸にある削り節製造販売会社「静岡屋」で働いていましたが、退職後に起業し、だしの魅力を発信するために2016年にだし&カフェ禅をオープンしました。

店主の金山和歌子さん。

こちらのお店では、通常の鰹節「荒節」ではなく「本枯節」というものを使っているんだそうです。本枯節は荒節にカビ付けして天日干しを繰り返し熟成させたもので、旨味が凝縮され、栄養価も高くなるそう。そして、この本枯節を使い、昆布とともに6時間以上水につけるなどかなり手間と時間をかけて作っています。本枯節で丁寧に引いただしはどんな具材をも引き立たせることができる、と金山さんは言います。

なるほど。ゆえのこの味の奥深さ、納得です!

また、こだわりポイントは塩分濃度にも。人間の味覚は、体内の塩分濃度と同じくらいの濃度を美味しいと感じることから、0.8%の塩分濃度に調整しているんですって。少し薄いと感じる人もいるかもしれないとのことでしたが、旨味が強いので私には全く薄くは感じられませんでした!

お店で味わえるだしをご家庭でも作れるキットも販売されていましたよ〜。素材が本格的です。

お茶漬けだし手作りセット

金山さんはだしソムリエの資格も持っていて、だし講座なども実施しているそうですよ。そちらもぜひ参加してみたいですね!

みなさんも、こだわりの美味しいだしが効いたお茶漬けを堪能してみませんか♪

by えびマヨ

だし&カフェ禅
場所青森県八戸市新湊1丁目21−16
TEL0178-38-9419
時間開店時間 9:30-16:00 ※ランチは11:30-14:30(L.O.14:00)
定休日  月曜日、火曜日

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

タグ別記事一覧

ラーメンスイーツまち歩き伝統工芸郷土料理ツアー自然りんごねぶた・ねぷた果物カフェ・レストランお酒野菜魚介肉・卵田んぼアート三味線歴史・文化アート食堂ヒバ鉄道三内丸山遺跡奥入瀬渓流山菜・きのこ米・パン・穀物寿司居酒屋・バー種差海岸十和田湖マグロご当地紅葉ランチグルメ弘前ブナコ津軽白神山地絶景ウニ津軽海峡カレーお土産蔦沼新緑弘前公園弘前城八甲田岩木山毛豆太宰治温泉自転車津軽弁缶バッジカンバッジおみやげ津軽弁缶バッジ寺山修司八戸ブックセンターイルカ陸奥湾フェリー尻屋埼灯台尻屋埼寒立馬灯台ジオパークガイドおにぎりうにぎり岩のり寒海苔カフェコーヒープリンおやき三社大祭館花岸壁朝市宵宮美術館青森土産津軽土産パッケージ買い金魚海藻わかめe-sportsお盆迎え火・送り火嶽きみ熱帯魚日記ポップ横丁最強毛豆決定戦きのこアニメクラフトイベント唐揚げ和栗スタンプスーパーハンココケシクリスマス焼き鳥雪見温泉露天風呂鮟鱇あんこう風間浦鮟鱇ハンドメイドインバウンドお家でシリーズ植物担々麺辛い種差グランピング月見アナログレコード青森県、色彩妖怪JOMONトーク万年筆ステンドグラス#郷土料理#お家ごはん#料理BUNACO#だし

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ

青森県の暮らしぶりを訪ねる旅