まるごと青森

おかえりなさい、チョコQ助!

グルメ 特産品・お土産 | 2022-11-04 17:19

薄く焼いた南部せんべいに軽くライン状にチョコをかけたシンプルなお菓子「チョコQ助」。八食センターや青森県内のスーパーでは、入荷するとすぐなくなるほどの人気商品です。
懐かしさを感じるレトロなパッケージに反して、実は去年発売されたばかりのお菓子です。製造しているのは八戸の「有限会社しんぼり」さん。
チョコQ助の名前は、割れたせんべいを指す「久助(きゅうすけ)」からとったそうです。
SNSで口コミが広がって人気となり、今年のゴールデンウィークには八食センターの直営店に毎日開店前から行列ができたほど。

しかし夏になると異例の猛暑によりチョコレートが固まりづらくなり、安定して製造することが難しくなったため、しんぼりはチョコQ助の製造をいったんお休みすることを決意します。このことは、テレビや新聞で報道されるほど話題になりました。
余談ですが、しんぼりのツイッターアカウントはこの製造中止をお知らせするために開設されたんだそうです。

 

そして今年の9月に新しい機械が導入され、チョコQ助が販売再開されました!
今でも八食センターは120個の在庫が開店30分ほど(イベントのある日は5分!)で売り切れてしまうほどの盛況っぷりだそうです。

青森市内のスーパーで「お一人様2コまで」で売られているのを見かけたので、私もさっそくゲットしました~!

許可をもらって撮影させてもらいました。 (価格は11/4時点です。売り切れている場合もありますのでご了承ください)

さくさくっと気軽に食べられて、甘い×しょっぱいのコンボについつい手が止まらなくなります。
これは子供も大好きな味だし、「せんべいは硬くてちょっと…」というお年寄りの方にも人気というのもうなずけます。
素朴ながらヤミツキになる味。薄くて軽いので罪悪感も薄いのが逆に恐ろしいところです。気づいたら一袋なくなりそうに…!

しんぼりでは今後、新しいお菓子のラインナップも企画中とのこと。今から楽しみです!

By ぺすか

【2023.4.19 追記】
チョコQ助の人気を受け、新工場が稼働したそうです。
生産量が増加した上に、ネット販売やふるさと納税(八戸市)の返礼品にも登場したとのことですよ!

しんぼり
場所青森県八戸市河原木字神才22-2 八食センター内
TEL0178-28-9321
時間営業時間:午前9時~午後6時
定休日:水曜日

掲載されている内容は取材当時の情報です。メニュー、料金、営業日など変更になっている可能性がありますので、最新の情報は店舗等に直接お問合せください。

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

タグ別記事一覧

ツアー歴史・文化紅葉新緑八戸ブックセンターコーヒー嶽きみコケシ辛い#青森県立美術館自然アートランチライトアップイルカプリン熱帯魚クリスマス種差#自然グルメ弘前公園陸奥湾おやき焼き鳥グランピング#エビの釣り堀食堂ブナコ弘前城フェリー三社大祭日記雪見温泉月見#釣りヒバ津軽八甲田尻屋埼灯台館花岸壁朝市ポップアナログレコード#手帳鉄道青森岩木山尻屋埼宵宮横丁露天風呂青森県、色彩#桜りんご三内丸山遺跡白神山地毛豆寒立馬美術館最強毛豆決定戦妖怪#食ねぶた・ねぷた奥入瀬渓流絶景太宰治灯台青森土産きのこ鮟鱇JOMONトーク伝統芸能果物山菜・きのこウニ温泉ジオパーク津軽土産アニメあんこう万年筆えんぶりカフェ・レストラン米・パン・穀物津軽海峡自転車ガイドパッケージ買いクラフト風間浦鮟鱇ステンドグラス建物お酒寿司白神山地周辺津軽弁金魚イベントハンドメイド#郷土料理#青森グルメラーメン野菜居酒屋・バーカレー缶バッジおにぎり海藻唐揚げ#お家ごはん中華料理スイーツ魚介種差海岸まつりカンバッジうにぎりわかめ和栗インバウンド#料理エビチャーハンまち歩き肉・卵十和田湖アクティビティおみやげ岩のりe-sportsスタンプお家でシリーズBUNACO白神山地体験レポート伝統工芸田んぼアートマグロお土産津軽弁缶バッジ寒海苔お盆スーパー植物#だし青森県郷土料理三味線ご当地蔦沼寺山修司カフェ迎え火・送り火ハンコ担々麺#アートアウトドア

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ