まるごと青森

桜の季節だ! 花見ガニ、食べ行こう〜♪♪

イベント・まつり グルメ 特産品・お土産 青森の人 | 2023-03-20 10:26

3月に入ってから暖かい日が続き、目にする残雪も少なってきて、桜の開花がいつになるのか気になるようになってきました。

桜といえば、青森県内でお花見に欠かせないのがトケクリガニです。毛ガニと同じクリガニ科の仲間で、磯の風味がする身とカニ味噌がとても美味しいです。

例年4月下旬から5月下旬頃まで陸奥湾内で漁獲されるトゲクリガニの「雌」は内子(卵)が絶品で、花見をしながら食べることから、「花見ガニ」「桜ガニ」とも呼ばれ、お花見の宴席には欠かすことができません。

実は、そのトゲクリガニは花見の時期に限って美味しい訳ではなく、例年1月頃から獲れはじめ、2〜3月に旬を迎える「雄」のトゲクリガニも人気があり、県内のスーパー等で販売されていて、家庭で食されたり、飲食店でも召し上がれます。

雄のトゲクリガニには内子はありませんが、カニ味噌は濃厚でなめらかな舌触りが自慢で、クセのない甘さは一度食べると虜になること間違いなしです。さらに、雄は体も大きく育つため、カニの身は食べ応えがあり、磯の香りがして、その美味しさは「毛ガニ」以上とも言われています。

今回は、そんなトゲクリガニの雄が、まだギリギリ食べられる(間に合う?)かもしれない飲食店をいくつか紹介します。

もし、万が一、雄のトゲクリガニが食べられなくても、これからGWを迎える頃には雌の「花見ガニ」が食べられるので、雄は来年まで少々お待ちください。

それでは早速紹介してまいりましょう!

先ず1軒目は、青森市橋本にある「浜料理・酒肴 さとや」さんです。
写真はこちら、ドーン!
甲羅に盛り上げられたカニの身がタワーになっていて、とっても美味しそうですね。シズル感たっぷりです!
店主曰く「雄のトゲクリガニは身が美味しいんだよね〜」

店舗名 浜料理・酒肴 さとや
住所 青森市橋本1−1−6 リーストラクチャー1F
電話 017ー775ー0177
お願い ※先ずはお電話いただき、トゲクリガニの入荷状況をご確認のうえ、ご予約・ご来店くださいませ。

 

続いて2軒目は、青森市新町にある「すし居酒屋 樽」さんです。
剥いたカニの身が甲羅にキレイに並んでいて、とても美味しそうですね。箸で摘んで食べるのが楽しみです!
大将曰く「クセがないので、ずーっと食べ続けられるんだよね」

店舗名 すし居酒屋 樽
住所 青森市新町一丁目11−13
電話 017ー773ー9955
お願い ※トゲクリガニの甲羅盛りは、数量限定で提供しています。予めお電話いただき、入荷状況をご確認のうえ、ご予約・ご来店くださいませ。

 

そして3軒目は、青森市本町にある「一粋」さんです。
剥いたカニの身とカニ味噌を和えて盛り付けた甲羅もりは地酒によく合います!
店主曰く「これだけで何杯も飲めるよね」

店舗名 一粋
住所 青森市本町一丁目1−9
電話 017ー777ー7723
お願い ※先ずはお電話いただき、トゲクリガニの入荷状況をご確認のうえ、ご予約・ご来店くださいませ。

 

さらに4軒目は、弘前市鍛冶町の「川崎」さんです。
茹でたトゲクリガニが一杯、そのまま出てきます。自分で剥いて食べたい人におすすめです。
店主曰く「好きな人は、上手に剥いて食べるんだよね〜」

地元では「カニが出てくると宴会が静かになる?!」というのが当たり前のことで、無口でひたすらカニを食べまくるので、カニが出てくるのは良い宴会だ!という評判も...
それだけカニが大好きで、欠かせない一品なんですね!

店舗名 川崎
住所 弘前市新鍛冶町22
電話 0172ー32ー1697
お願い ※トゲクリガニは限定メニューですので、お電話いただき、入荷状況をご確認いただき、ご予約のうえご来店くださいませ。

 

今回最後に紹介するのは、弘前市にある「居酒屋 まつや」さんです。
こちらのお店では、カニの食べ比べが楽しめます!写真手前がズワイガニで、奥がトゲクリガニです。
店主曰く「みんなカニが好きだから、色んなカニを味わってもらいたいね」

店舗名 居酒屋 まつや
住所 弘前市本町72−1
電話 0172ー32ー8787
お願い ※カニの種類や猟期により、提供できるカニが違いますので、予めお電話いただき、カニの種類をご確認いただき、ご予約のうえご来店くださいませ。

 

という訳で、今回は、特に、トゲクリガニの雄が食べられる飲食店をいくつか取りあげて紹介しましたが、青森県内にはもっとたくさん食べられる飲食店があります(※今回紹介出来なかった飲食店の皆さま、大変申し訳ございません)。

冒頭で触れた通り、これから桜の時期を迎え、花見ガニが食べらるようになります。
飲食店で召し上がるも良し、スーパーや魚屋さんで購入して召し上がるも良し、トゲクリガニ入りの仕出し弁当を持って出掛けるも良し、是非、この時期に旬の美味しい花見ガニを味わってください!

by  トリッキー

 

掲載されている内容は取材当時の情報です。メニュー、料金、営業日など変更になっている可能性がありますので、最新の情報は店舗等に直接お問合せください。

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

タグ別記事一覧

郷土料理三味線ご当地蔦沼寺山修司カフェ迎え火・送り火ハンコ担々麺#アートアウトドアツアー歴史・文化紅葉新緑八戸ブックセンターコーヒー嶽きみコケシ辛い#青森県立美術館#サウナ自然アートランチライトアップイルカプリン熱帯魚クリスマス種差#自然#八甲田山グルメ弘前公園陸奥湾おやき焼き鳥グランピング#エビの釣り堀八戸市食堂ブナコ弘前城フェリー三社大祭日記雪見温泉月見#釣り#太陽光発電ヒバ津軽八甲田尻屋埼灯台館花岸壁朝市ポップアナログレコード#手帳#夏休み鉄道青森岩木山尻屋埼宵宮横丁露天風呂青森県、色彩#桜#風車りんご三内丸山遺跡白神山地毛豆寒立馬美術館最強毛豆決定戦妖怪#食ねぶた・ねぷた奥入瀬渓流絶景太宰治灯台青森土産きのこ鮟鱇JOMONトーク伝統芸能果物山菜・きのこウニ温泉ジオパーク津軽土産アニメあんこう万年筆えんぶりカフェ・レストラン米・パン・穀物津軽海峡自転車ガイドパッケージ買いクラフト風間浦鮟鱇ステンドグラス建物お酒寿司白神山地周辺津軽弁金魚イベントハンドメイド#郷土料理#青森グルメラーメン野菜居酒屋・バーカレー缶バッジおにぎり海藻唐揚げ#お家ごはん中華料理スイーツ魚介種差海岸まつりカンバッジうにぎりわかめ和栗インバウンド#料理エビチャーハンまち歩き肉・卵十和田湖アクティビティおみやげ岩のりe-sportsスタンプお家でシリーズBUNACO白神山地体験レポート伝統工芸田んぼアートマグロお土産津軽弁缶バッジ寒海苔お盆スーパー植物#だし青森県

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ