まるごと青森

黄色でお出迎え!紅葉の白神山地に行ってみよう

観光スポット 体験 | 2023-12-12 12:00

皆さん、こんにちは!
まるごとあおもりチームのじゃすみんです。


白神山地が世界自然遺産に登録されてから、今年で30周年!


せっかくなので、まるごとあおもりブログを読んでくださる皆さんに白神山地のことをたくさん知ってほしい!
そんなわけで、こちらは、私、じゃすみんがまるごとあおもりチーム白神山地特派員として、白神山地ならではの魅力を初心者目線でゆるゆる伝えていきたいシリーズです。

さて、突然ですが、皆さんは「青森県の紅葉」というと、どこを思い浮かべますか?

・十和田市の奥入瀬渓流
・青森市の八甲田
・弘前市の弘前公園

このあたりでしょうか。

私自身も紅葉狩りに行こう!と思った際に、家族や友人たちと行くのは決まって奥入瀬渓流や弘前公園。
正直に言うと、
白神山地に紅葉を見に行こうと思ったことがありませんでした。

そもそも白神山地の紅葉っていつなんだろう?とウェザーニュースで調べてみると、白神山地(西目屋村)は、例年10月中旬から下旬が紅葉の時期でした
八甲田あたりが例年10月上旬〜中旬なので、「あ!意外と遅いんだ」とびっくり。(令和5年は夏以降もとても暑かったので、白神山地もいつもより少し遅めの10月下旬から11月頭が紅葉の見頃でしたが…)

スケジュールを確認するとちょうど空いていたので、今回も恒例の白神カレンダーから「世界自然遺産・ブナ林を満喫しよう」(主催:白神案内山の会)に申し込み、初めて白神山地ブナ林に紅葉狩りに行ってみました!

 

集合場所は、このシリーズではお馴染みの、アクアグリーンビレッジANMONの駐車場。(道の駅津軽白神ビーチにしめやから車で約25分ほど)

例年11月中旬から4月下旬までは冬季閉鎖のため、現在は行くことができません。

 

ガイドは、「白神案内 山の会」の山田さん。

ブナ林散策の参加者のレベルに合わせて歩くコースやお話を臨機応変に変えてくれる頼りになるガイドさんです!

新緑のイメージが強かった白神山地のブナ林ですが、秋はオレンジや黄色の葉っぱでいっぱい!

「そうか!ブナの葉の紅葉って黄色なんだ!」

モミジは赤、イチョウは黄色くらいは分かりますが、何の木が何色に色づくということをあまり考えたことがなかったので、ガイドの山田さんにも一緒にツアーに参加してくれた上司にも恥ずかしくてその場で言えなかったのですが、秋のブナの色に一人で内心感動していました。

イチョウの木のように鮮やかな黄色ではありませんが、ブナの葉は優しい色味でほっこりします。

森を見上げるのがとても楽しくなってきます♪

ツアーに参加した時は風が強く、葉っぱが落ちていましたが、落ち葉もまた秋らしくて絵になっていいですよね♪風に舞う葉もとっても綺麗でした。

令和生まれの赤ちゃんブナ。すくすく育て〜!
苔の緑と落ち葉と水の組み合わせが絵になります。

 

そして、今回ブナ林ならではの体験をしてきましたよ!

それが、このふかふかな道!

ブナは他の木に比べて圧倒的な保水力を持っているので、葉っぱもしなやかで枯れてもあまり粉々にならないそう。
この葉が落ちた後、幾つもの層に重なり合い、質のいい腐葉土を作るのでブナ林の道はふかふかになります。

歩くと落ち葉特有のシャカシャカという音がしつつも、スニーカーの裏がふわふわの土を踏む感覚が面白くて強く土を踏んでみたり、弱く踏んでみたりとついつい子供のようにはしゃいでしまいました。

所要時間は約2時間半。
ガイドの山田さんの説明が面白くてあっという間でしたし、白神山地の紅葉がこんなに良いとは思いませんでした!
今年は新緑のブナ林を歩くツアーにも参加しましたが、夏と秋でどちらも楽しめる白神山地って実はお得なのでは…?なんて思ったり(笑)。

家が大好きなインドア派なので、実は「山のほうだから寒そう」と敬遠していたところがあったんですが、晴れた日は麓とそんなに変わらないし、防寒をしっかり準備していけば秋もラフな格好で問題ありませんでした!

ぜひ、皆さんも来年の紅葉狩りの計画に白神山地(西目屋村)のブナ林を入れてみてはいかがでしょうか♪

最後にいつものように、当日の服装と天気を記載しておきますね。
天候 晴れ

服装 UNIQLOの薄手ウィンドブレーカー、セーター、長ズボン、スニーカー、帽子、UNIQLOの斜め掛けバック、飲み物
飲み物は途中で入手することができないので、持っていった方がいいと思います。

 

by じゃすみん

白神案内山の会
場所青森県弘前市大原3−2−33
TEL0172−88−3001
時間9:00−11:30
料金1名3,500円(最少催行人数2名)
Webサイト白神カレンダー

掲載されている内容は取材当時の情報です。メニュー、料金、営業日など変更になっている可能性がありますので、最新の情報は店舗等に直接お問合せください。

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

タグ別記事一覧

まち歩き肉・卵十和田湖アクティビティおみやげ岩のりe-sportsスタンプお家でシリーズBUNACO白神山地体験レポート伝統工芸田んぼアートマグロお土産津軽弁缶バッジ寒海苔お盆スーパー植物#だし青森県郷土料理三味線ご当地蔦沼寺山修司カフェ迎え火・送り火ハンコ担々麺#アートアウトドアツアー歴史・文化紅葉新緑八戸ブックセンターコーヒー嶽きみコケシ辛い#青森県立美術館自然アートランチライトアップイルカプリン熱帯魚クリスマス種差#自然グルメ弘前公園陸奥湾おやき焼き鳥グランピング#エビの釣り堀食堂ブナコ弘前城フェリー三社大祭日記雪見温泉月見#釣りヒバ津軽八甲田尻屋埼灯台館花岸壁朝市ポップアナログレコード#手帳鉄道青森岩木山尻屋埼宵宮横丁露天風呂青森県、色彩#桜りんご三内丸山遺跡白神山地毛豆寒立馬美術館最強毛豆決定戦妖怪#食ねぶた・ねぷた奥入瀬渓流絶景太宰治灯台青森土産きのこ鮟鱇JOMONトーク伝統芸能果物山菜・きのこウニ温泉ジオパーク津軽土産アニメあんこう万年筆えんぶりカフェ・レストラン米・パン・穀物津軽海峡自転車ガイドパッケージ買いクラフト風間浦鮟鱇ステンドグラス建物お酒寿司白神山地周辺津軽弁金魚イベントハンドメイド#郷土料理#青森グルメラーメン野菜居酒屋・バーカレー缶バッジおにぎり海藻唐揚げ#お家ごはん中華料理スイーツ魚介種差海岸まつりカンバッジうにぎりわかめ和栗インバウンド#料理エビチャーハン

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ