まるごと青森

やきそば女子(初心者)が行く!青森やきそば巡り!

グルメ | 2024-03-08 11:00

みなさんこんにちは、瑞の富士です!

以前からまるごと青森では「青森市はやきそばの激戦区」だとお伝えしてきました。

しかし、お恥ずかしながら青森やきそばについて私はほとんど何も知らず…
ネットで市内のやきそば店を検索してみると様々なお店があるらしい…
よし!気になるお店全部食べに行ってみよう!と思い立ち、1日4軒のペースで先輩方と食べ歩くことを決意!
食べ歩いたお店の中で特におすすめしたいやきそば店を紹介していきます!

 

味変しても美味しい!原田製麺

 

こちらは製麺所で作った麺をそのままお店で出しているため、値段がとても安い!
麺は太めで、ソースはどちらかというと甘め、量は多めです。
出来たて熱々をそのまま食べるのも美味しいですが、おすすめは、テーブルに置いてある調味料で「味変」すること!
定番のソースやあおさはもちろん、ガーリックパウダーやカレーパウダーもあります。
個人的にはカレーパウダーのスパイシーさが焼きそばの甘辛さとマッチして美味しかったです!

原田製麺1
並(1.5玉)で400円。
原田製麺2
魅惑的な調味料たち。

■店  舗  名 原田製麺
■住  所 青森市駒込見吉169-1
■電  話 017-744-5655
■営業時間 月〜土 11:00〜14:30、日 10:00〜14:30
■定  休  日 なし

 

青森やきそばの横綱!「後藤のやきそば」

 

青森やきそばの横綱と言われるほど歴史と人気があるこちらのお店。
取材した時もひっきりなしにお客さんが来ていました!
麺は太めでモッチモチ、ソースは濃いめ、量も並で2玉と多め!
あおさの代わりに細かく切った海苔を使用しているため、一口食べた瞬間に海苔の風味がブワーッと広がります。
いつの間にかお客さんが置いていったという調味料の山椒もやきそばに合う!

後藤のやきそば
卵焼きそば並400円。
原田製麺2
今回は息子さんが調理してくださいました。

■店  舗  名 後藤のやきそば
■住  所 青森市茶屋町18-1
■電  話 017-741-6067
■営業時間 水〜金、日 10:00〜18:00、土 10:00〜17:30
■定  休  日 月、火

 

こだわり抜かれたやきそば!「うまいもん屋 MENDY&自家製麺 焼きそば屋 しょう太

 

こちらのお店も自家製のこだわり麺を使用しています。
ソースが絡みやすいように様々な工夫が施されており、太麺です。
ソースはブレンドで、青森県産のりんごが入っているため酸味を感じます!
量は多めですが、味変に季節によって変わる果実酢(今回はゆずとキンカンでした)をかけながら食べるとあっと言う前に食べてしまいました!
麺からソース、味変用の調味料まで全てこだわりを感じるお店でした。

 

しょう太1
焼いている様子を見ることができます。
しょう太2
ソース焼きそば中トッピング全部のせ850円。

■店  舗  名 うまいもん屋MENDY &自家製麺 焼きそば しょう太
■住  所 青森市桂木1-2-8
■電  話 017-711-8169
■営業時間 月〜水、金〜日 11:00〜14:00
■定  休  日 木

 

フワッフワの卵が最高!「焼きそばしおや

 

塩焼きそば、赤焼きそば、黒焼きそば、五目焼きそばなど様々なやきそばがあるこちらのお店。
今回は一番人気のオム焼きそばを注文しました。
麺はモッチモチ!量は多めです。
また、ソースの味は濃いめでした。
特に注目すべき点はやきそばの上にのっているオム!
フッワフワでほんのり味つけがしてあり本当に美味しい!
美味しさの秘訣を聞くと、何やら秘密のタレを入れているようです…
何が入っているかは教えてもらえませんでした。

オム焼きそば並650円。
焼きそばしおや2
様々なメニューが書いてあります。

■店  舗  名 焼きそばしおや
■住  所 青森市茶屋町22-1
■電  話 017-742-5540
■営業時間 月、火、木〜日 10:00〜18:30
■定  休  日 水

 

時間がゆっくり流れる「小鹿やきそば

 

お店のお母さんがゆっくり話すからか、鉄板から聞こえるやきそばが焼ける音が静かだからかなんとなく落ち着くこちらのお店。
ソースは酸味が感じられ、量は多めです。
麺は太麺で切れやすい!
具材はキャベツの他に魚肉ソーセージが入っています。
近くに中学校、高校があり、昔は上履きを履いたまま学校を抜け出してきた学生が多く来ていたそうです。
なんだか懐かしさを感じるお店でした。

小鹿やきそば1
やきそば中400円。
小鹿やきそば2
なぜか懐かしさを感じる。

■店  舗  名 小鹿やきそば
■住  所 青森市金沢4-16-41
■電  話 017-776-2377
■営業時間 月〜日 8:00〜20:00
■定  休  日 なし

 

 

いかがでしたでしょうか。
ここでは紹介できなかったお店もあります。
こちらのインスタグラムで紹介していきますので、ぜひ覗いてみてください!
はらぺこ青森インスタグラムアカウント

 

瑞の富士

掲載されている内容は取材当時の情報です。メニュー、料金、営業日など変更になっている可能性がありますので、最新の情報は店舗等に直接お問合せください。

タグ: 青森県青森市

青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です。
青森県で暮らす私たちだからこそ知っている情報を県内外の皆様に知っていただく記事をお届けします。

タグ別記事一覧

伝統工芸田んぼアートマグロお土産津軽弁缶バッジ寒海苔お盆スーパー植物#だし青森県郷土料理三味線ご当地蔦沼寺山修司カフェ迎え火・送り火ハンコ担々麺#アートアウトドアツアー歴史・文化紅葉新緑八戸ブックセンターコーヒー嶽きみコケシ辛い#青森県立美術館自然アートランチライトアップイルカプリン熱帯魚クリスマス種差#自然グルメ弘前公園陸奥湾おやき焼き鳥グランピング#エビの釣り堀食堂ブナコ弘前城フェリー三社大祭日記雪見温泉月見#釣りヒバ津軽八甲田尻屋埼灯台館花岸壁朝市ポップアナログレコード#手帳鉄道青森岩木山尻屋埼宵宮横丁露天風呂青森県、色彩#桜りんご三内丸山遺跡白神山地毛豆寒立馬美術館最強毛豆決定戦妖怪#食ねぶた・ねぷた奥入瀬渓流絶景太宰治灯台青森土産きのこ鮟鱇JOMONトーク伝統芸能果物山菜・きのこウニ温泉ジオパーク津軽土産アニメあんこう万年筆えんぶりカフェ・レストラン米・パン・穀物津軽海峡自転車ガイドパッケージ買いクラフト風間浦鮟鱇ステンドグラス建物お酒寿司白神山地周辺津軽弁金魚イベントハンドメイド#郷土料理#青森グルメラーメン野菜居酒屋・バーカレー缶バッジおにぎり海藻唐揚げ#お家ごはん中華料理スイーツ魚介種差海岸まつりカンバッジうにぎりわかめ和栗インバウンド#料理エビチャーハンまち歩き肉・卵十和田湖アクティビティおみやげ岩のりe-sportsスタンプお家でシリーズBUNACO白神山地体験レポート

まるごと青森Facebookページ始めました。
登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

月別記事一覧

月別一覧ページへ